スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週はいよいよ!

2006/11/28 (火)  カテゴリー/GAME ROOM

今週はいよいよ!

PS2「テイルズ オブ デスティニー」が発売されます。
不具合が発見されたのでその修正のために
1週間の発売延期。
1週間で治る不具合って一体どんな不具合であろうか?
と考えつつもCMで流れたDEENの「夢であるように」が流れた瞬間には
素直に感動。あの歌はいい歌だったなぁ。
ちなみに今作はテイルズシリーズで最も売れた
PS版「テイルズ オブ デスティニー」の完全リメイク版。
完全新作だったNDS「テイルズ オブ ザ テンペスト」
大コケしたあと、テイルズシリーズの命運を握ると言われる本作、
注目の中予約動向は好調なようです。


今週はいよいよ!

PS2「サモンナイト4」が発売されます。
固定ファンをがっしりつかむシミュレーションRPGシリーズの最新作。
前作(?)「サモンナイトエクステーゼ」
アクションRPGになっちゃったためか、ちょっと躓きましたが、
シリーズの本流に戻った今回の「4」
従来のファンなれば買いであるとともに
タクティクス系のS・RPGが好きな人なら安心できるタイトルでしょう!


今週はいよいよ!

GBA「ファイナルファンタジーVI アドバンス」が発売されます。
「ファイナルファンタジーV アドバンス」をやっておりますが
楽しくってしょうがない!
FFはやっぱりこの頃が楽しかったなぁ。
テンポのいいストーリー展開、シンプルかつ奥深いシステム、
さっと出てきてさっと退場する召還獣。
ほどよい緊張感を味わえるアクティブタイムバトル・・・。
「Ⅵ」は幾人ものキャラクターの物語が交錯する群像劇。
また魔石を使った自由なキャラクターメイキングにもはまれます。
例によって今回のアドバンス版には追加の召還獣や
エクストラダンジョンがあるようで、非常に楽しみです。


今週はいよいよ!

DVD「ピタゴラ装置DVDブック①」が発売される。
NHK教育で放映されている「ピタゴラ装置DVDブック1」の中で登場する
ピタゴラ装置を集めたDVDが登場。
なかなか侮れないNHK教育番組。
決して子供専用の番組ではありません。
ピタゴラ装置の作り方や解説が書かれている本もついており、
ちょっと、いやかなりそそられる1本です。


さぁ本命!引っ張るだけ引っ張って今週はいよいよ!
話題の新ハード「Wii」が発売されます。
PS3ほどではないものの初回出荷台数はかなり少ない模様。
あんなに大量のCMを投下して大丈夫か任天堂。
ちなみにamazonでの予約受付は終了しております。
予約を受け付けず、当日販売のみを謳っている店舗を今のうちに
探しておいて、並ぶのが吉でしょう。
今のところamazonでは目玉と思われた「ゼルダの伝説」を抑えて
「Wii Sports」の方が人気のようです。
Wiiについては発売当日にまたレポートしますかね。

参考までにこちらもどうぞ

「Wii買いますカ?」


スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

デジタル・デビル・サーガ

2006/11/26 (日)  カテゴリー/女神転生

どうも、ゲーム大好きのtakeです。
だんだん寒くなってきてますがいかがお過ごしでしょうか?
リアルのゲーム屋を退職しまして、
新しい仕事を始めたのはいいのですが
最新情報が入ってこなくなったので
新作情報等紹介するのが難しくなってきたので、
とりあえず、takeがプレイしてきたゲームの中で
オススメのゲームを紹介していきます。
少々個人的趣味嗜好に走ったり、古いゲームも出てきますが
そこは長い目でご容赦を。

さあ今回ご紹介するのは「デジタル・デビル・サーガ ~アバタール・チューナー~」です。
・・・なんだかテレビショッピングみたいだな。
ともあれ僕は「女神転生」シリーズが大好きで、
ファミコン版の「女神転生」から「真・女神転生」
「デビルサマナー」「ペルソナ」そして「魔神転生」までやってきてます。
「デジタル・デビル・サーガ」はPS2で派生した新シリーズで
シリーズ初のボイス演出に加え、女神転生シリーズの要とも言える
悪魔合体の要素がありません。
女神転生といえば悪魔合体やアイテム合成、3Dダンジョンなど
複雑な要素がてんこ盛りでマニアックなRPGというイメージが強いのですが
このゲームはストーリー重視で親しみやすく、
今まで女神転生シリーズを敬遠してた人にでも楽しめるように
作られている・・・のかな?
しかし、確かに従来のメガテンシリーズの中では
極力複雑な要素が排除され、遊びやすくは作られていますが、
「真・女神転生III ~NOCTURNE」からさらに寝られた独特の戦闘システムは
ちゃんと考えないと雑魚敵相手にもあっという間に全滅してしまう
シビアな戦闘システムで、なかなか緊張感があります。
ストーリーは「Ⅰ」が世紀末的な世界、「ジャンクヤード」を舞台に
楽園と言われる「ニルヴァーナ」を目指して互いが互いを
生き残るために喰らいあう、若者達の物語。
最初はプログラム的に感情を持たず、ただ戦いに明け暮れていた主人公たちが
ある日突然現れた謎の少女との出会いによって感情を取り戻し、
互いを喰らい合う日々に悩み、葛藤しはじめてゆく。
「Ⅱ」はニルヴァーナにたどり着いた主人公達がその世界の真実を知り、自分達の存在意義を求めるうちにやがて崩壊へ向かう世界を
救うための戦いへ身を投じてゆく物語。
善と悪などではなく自分の生きるべき道を求め彷徨い、
やがて絶対的なものへ挑んでいくという、メガテンシリーズ根底のテーマは普遍。
正直この完成された世界観には脱帽の一言です。
今回は悪魔合体、悪魔召還はなく、自らが悪魔化して、
やはり悪魔化した敵と戦う、という物語。
例えば「ペルソナ」シリーズのペルソナ召還のモチーフが
「ジョジョの奇妙な冒険」のスタンドから来ているとすれば、
今作の悪魔化は「ARMS」から来ていると思いますがどうなんでしょ?
「ARMS」知ってる?
1_1.jpg

力が欲しいか、力が欲しいならくれてやろう!

暴走やら悪魔化の際にナノマシンが体中を走るなど、
それっぽい演出もあるからズバリとは思うのだがどうだろう?

今ならお手頃価格の廉価版が発売されているので
下のオープニングムービーを見て興味を持った人は遊んでみてください。

「デジタル・デビル・サーガ~アバタールチューナー」オープニング

「デジタル・デビル・サーガ~アバタールチューナー2」オープニング

入手難易度は比較的簡単。
PS2ソフトだし、前述したとおり廉価版が発売されているので
その辺のゲーム屋さんに行っても普通に売っているのではないでしょうか?
出来れば「1」からはじめて、「2」まで通してやっていただきたいところです。

ちなみに「1」では「真・女神転生Ⅲ」の主人公「人修羅」が
「2」では「真・女神転生II」の「サタン様」が隠しボスとして出てくるのですが
両方ともラスボスより遥かに手ごわく、レベルMAXまで育てたとしても
なかなか勝てるものではありませぬ。
なんとかしてください。
(別に隠しボスには関わらなくてもゲームはクリアできます)

テーマ : 女神転生 - ジャンル : ゲーム

「ぷよぷよ!」が欲しいぷよ!

2006/11/21 (火)  カテゴリー/DS LIFE

ニンテンドーDS買ったはいいが未だソフトを買っていない。
未だに「ファイナルファンタジーV アドバンス」
刺さったまんまの僕のDS。
とりあえず、「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」
「ニンテンドーDSブラウザー」は買うつもりなのだがソフトはどうしよう。
「おいでよ どうぶつの森」か、「ファイナルファンタジーIII」
どちらかを買うかで悩んではいるのだが・・・

そんな僕が買おう!と思っているのがコレ!
(前回の日記でもちょこっと書いたけど・・・)
h-103_62759_2.jpg

エビちゃん萌え~~~

そう、エビちゃんのCMでおなじみ(?)「ぷよぷよ!」である。
こう見えてもこのワタシ、ぷよらーなのでございます。
かつて10年ほど前「ぷよぷよ通」の全国大会の地区予選が
セガワールドで行われた時に、思い切って出場、
1回戦こそサラリーマン風のお兄さんを蹴散らしたものの
2回戦で制服からして明らかに女子高生な女の子に惨敗した
経歴をもつほどのぷよらーなのです。
え?それのどこがぷよらー?
ともあれ、今回のこの「ぷよぷよ!」は
初代「ぷよぷよ」から最高傑作「ぷよぷよ通」
最新作「ぷよぷよフィーバー」まで網羅された
まさしくぷよぷよの決定版!
中でもやっぱり注目はWiFiで全国のぷよらーと対戦出来るという事。
待ってろよ全国の猛者たち!ぷよらー世界一を決めようじゃないか!
(福岡地区予選2回戦負けの男より)
それと確か「テトリス」でWiFi対戦で宇多田ヒカルと対戦出来る
イベントがあったよね?
「ぷよぷよ!」でもしませんか?ヒッキーとぷよで対戦!
いや、どうせならエビちゃんと対戦させてください!!

しかし発売が12月15日でもうちょっと先なんだよなぁ・・・
ソフト・・・

今週はDSで注目のタイトルが2本発売される。
1本はご存知(?)「オシャレ魔女 ラブandベリー ~DSコレクション~」
女の子はもちろんお母さんまで巻き込んでの
大人気カードゲームのDS版だ。
今回のDS版にはカードリーダー同梱で、
ゲームセンターで使っているカードがそのまま使う事が出来る
自分が集めたカードを家で楽しめるんだからそりゃー注目。
予約状況からみてもその勢いと注目度はすさまじく、
FFⅢを越えてサードパーティソフト最大の
売上げを記録するかもしれない。
今年の女の子のクリスマスプレゼントはこれで決まりかもしれない。


男の子はこっちかな、「ジャンプ アルティメットスターズ 」
ジャンプの新旧作品40作品から300人以上のキャラが
参戦する乱闘アクションゲームの続編。
「コブラ」が参戦しているのが驚き!
それならば「ブラックエンジェルス」や「男一匹ガキ大将」
「きまぐれオレンジロード」に「シェイプアップ乱」あたりも
出して欲しかったところだ。
もちろんWiFi対応で、全国のお友達と対戦出来るぞ!

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

ついにNintendoDSを買ってしまった・・・

2006/11/18 (土)  カテゴリー/DS LIFE

061117_1658362.jpg


ついに、ついにNintendoDSを買ってしまったよ。
ヨドバシカメラに行ったら
「本日、入荷しました!」
って言ってるんだもの。
ああ、ああ、久しぶりにやってしまいましたよ衝動買い。
どれぐらい衝動買いかと言えば
実は本体と液晶保護フィルムを買っただけで
ソフトを買っていないという、
頭の中でB'zの稲葉さんが「しょぉ~どぉ~!!」
って絶叫してるぐらいの衝動買い。
なので今僕が購入したDSに差さっているのは
アドバンスの「ファイナルファンタジーV アドバンス」
2画面もタッチパネルもなんにも役に立ちません。
今後の僕のDSライフを充実させるために、
購入しようかどうか考えている調べたアイテムを列挙しました。
同じようにDS本体のみを衝動買いしてしまった
アナタの役に立てれば幸いです。

●「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」
DSと言えばWiFi通信である。
家にいながらして遠く離れた友達や見知らぬ人と通信して対戦や
交流が出来るので、現在の家庭用ハードで通信が成功した
初めての例ではないだろうか?
DSならワイヤレス通信で、近くにいれば同じ事も出来るが、
遠距離恋愛しているあの人や、単身赴任しているお父さん、
顔もみたくないあんちくしょうと通信したい時には
このUSBコネクタが必要になってくる。
必要な環境はブロードバンド接続したパソコンがあればいいだけ。
そのパソコンのUSBにこのコネクタを差せばWiFi通信できるようになる仕組みだ。
これは購入するつもりなので、繋がったら全国の皆さん通信してくだされ。


●ニンテンドーDSシリーズ専用 イヤホンマイク
DSにはマイク機能もついており、ボイスチャットも出来るのだが、
少々聞き取りにくいとの評判。
なのでしっかり会話を楽しみたい人はこれが必要かな。
個人的には必要かどうかはわかりませぬが。


●ニンテンドーDSブラウザー
DSでインターネットを楽しむ事が出来るブラウザーソフト。
色々調べてみたのですが、動画やFLASHなどには対応しておらず、
パソコンとまったく同等の機能には遠く及ばず、
同様のモバイルインターネット機能ならPSPの方がよいらしいが、
携帯電話でインターネット閲覧をするよりは遥かに早く、優れており、
屋外で気軽にニュースチェックやブログの閲覧、書き込みする分には
充分満足できるという声を拾う事が出来た。
重度のネットユーザーからすれば不満だらけのようだが、
僕のようなネットオンチなライトユーザーには丁度いいかも。
出先でブログチェックも出来るしね。
PSPに比べて機能面では一歩劣るものの、十字キーで文字入力しなければならない
PSPと違ってタッチパネルが使えるから快適に入力できるだろう。
問題は屋外といっても無線LANポイントがないと使えないという事か。
家なら上に書いたWiFi-USBコネクタさえあれば問題なく使えます。
普通のDSとDSLiteでは対応ソフトが違うのでご注意をば。


で次は欲しいソフト編。
やっぱりこれかな「ファイナルファンタジーⅢ」
でもまだアドバンスの「FFV」もクリアしていないし、
RPGはまだ先かな・・・


ここは定番「おいでよどうぶつの森」
WiFi普及の立役者だし、離れた友達と交流を深めることの出来る
このソフト、問題は離れた友達が通信出来る環境にあるかどうかにアリ。


これも定番「New!スーパーマリオブラザーズ」
面白さは保証付だしなぁ。


WiFi通信出来るようになったらこれもやりたい「マリオカートDS」
通信と言ったらやっぱり対戦でしょう。
今までの64版やGC版は同画面対戦だったので
相手が何のアイテムをもっているのかがわかってたんだけど、
通信だとわからないので、ドキドキした対戦が出来ると思うのです。


対戦ならこちらも「メトロイドプライム ハンターズ」
通信対戦の醍醐味を活かせるのはFPSでしょうやっぱり。


「ワールドサッカーウイニングイレブンDS」
さすがにPS2の同シリーズと比べるのは酷なようで、
イマイチ評判が悪いようだけど、実際やった人間によれば
充分楽しめる出来で、SFCの「エキサイトステージ」と思えばいいんじゃないかな
という事。お気軽にウイイレで対戦できるならいいのではないかな。


「ゼノサーガⅠ・Ⅱ」意外にも評判がいい。
これをきっかけにゼノサーガに触れてもいいと思うな。


やはりここはDSといったらコレ、みたいな感じの脳を鍛えるシリーズ。
「常識力」と合わせて自分の脳を鍛えてもいいかもしれない。


昔から好きな「ドラキュラ」シリーズ最新作。
古き良き2Dゲームの定番タイトルである。


発売前の商品だったらこちら。
エビちゃんCM起用で注目のぷよぷよはWiFi対戦出来る
ぷよら~な僕にはたまらない1品。
麻雀格闘倶楽部はゲームセンターで大人気の通信対戦麻雀が
WiFi対戦出来るもの。
ドラクエモンスターズは人気シリーズ最新作。「ドラクエⅧ」にも
ひけをとらないグラフィックに驚き。ドラクエなので安心定番。


色々調べてみたら欲しいソフトがあるある。
列挙したのはとても欲しい!と思ったものばかりなのだけれど、
他にも欲しいソフトはいっぱいあった。
よっく吟味して購入しないとお金がいくらあっても足りません。
まぁWiFiのUSBコネクタとインターネットブラウザーは購入予定なので
WiFi対応ソフトに的を絞るという事で
「どうぶつの森」「マリオカート」「メトロイド」「ウイイレ」
と言ったところがそそられるかな。
で、発売予定リストを眺めてみたら「真女神転生」シリーズ(未定)なんて
あるんだよね・・・。
お願いしますATLUSさま。ちゃんと発売してくださいマセ。


テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

OASIS「STOP THE CLOCKS」

2006/11/16 (木)  カテゴリー/音楽室

既に皆様ご存知と思われますが(根拠のない自信)
OASISのベストアルバムが発売されました。
デビュー以来初のベストアルバムです。
元々邦楽をメインに聴く僕が洋楽を聴くのは
基本的にFMの力が大きく、FMで流れて耳にした曲を
これは誰のなんて歌だろう?と興味を持つのが普通。
でもOASISは違った。
ぶっちゃけ当時付き合っていた彼女の影響が大きい。
彼女が好きで聴いていて、僕の車でもヘビーローテーションで
流れていたっけ。
当時よく聴いていたのがOASIS最高傑作との呼び声も高い
「(What's The Story) Morning Glory?」
これを聴き続けたおかげで僕もOASIS好きになったようなものだ。
その次のアルバム「Be Here Now」は自分で予約して買ったものだが、
これがなぜかファンのあいだでは不評のアルバムと言うのが悲しい。
その後、その彼女と別れる事となりOASISを聴くには聴いていたが
情報をこまめにチェックする事もなくなり、「Heathen Chemistry」以外の
2枚のアルバムはスルーしたりしてたので、
今回のベストアルバムが発売されたのは非常に嬉しい。
といってもやはり情報をチェックしていたわけではないので、
FMでその情報が流れていなかったら気付かずスルーしていた可能性も大なのだが。

今回のベストアルバム、メンバーがセレクトしたらしく、
名曲揃いになっており、車の中でエンドレスでかけ続けていても
全然飽きがこない。
DISC1には定番「ROCK'NROLL STAR」や近年の名曲「LYLA」
DISC2には名曲「MORNING GLORY」や
個人的にお気に入りの「SONGBIRD」が収録されており、
どちらとも甲乙つけがたいが、パソコンで編集して
更なるスーパーベストを作ってしまうのは果たして邪道だろうか?
といっても、名曲ばかりなのでこれまた選曲に戸惑ってしまうのだが・・・

ちなみに前述した、自分で初めて買った「BE HERE NOW」からは1曲もセレクトされていない。
これは様々な理由があって先に書いたようにファンの間で当時不評だったのだが、
個人的には嫌いではなかったし、最近は再評価の声もあるのに、
今回のベストアルバムにはセレクトされていないのだ。
この事はファンの間でも不評だったこのアルバムの事を
OASIS自身が失敗だったと認めてしまったような気がして、
20061116193522.jpg

とまではいかないまでも、
ちょっぴりがっかりだよぉぉぉぉぉぉぉ。
あとなぜにアルバム未収録の超名曲「Whatever」は収録されていませぬか?

ちなみに今回のアルバム、DVD付の限定盤もあり、
50分もの特典映像を楽しむ事が出来るファンには欠かせない1品です。


テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

PS3ラプソディその後

2006/11/13 (月)  カテゴリー/GAME ROOM

http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?m=m20061112-046&e=play_station_3

なんかプレステ3、すごい事になってます。
僕のブログでリンクしてるamazonでは10万近い売値がついているし、
Yahoo!オークションではなんか20万近い値段で落札されてるとこも
あるみたいですな。
まぁ最初から転売目的の人たちがただ本体購入してすぐに
ネットに放出して値が吊りあがっていくっていうスンポーですわ。

まぁこういう事はある程度想像できましたけど。
僕が見に行った郊外型の電器店ではあまり見られなかったけど、
アキバとか都内、市内の大型家電量販店では
外国人の姿がかなり見受けられたらしいし。
10万台が1日で完売したらしいですが、
本当に欲しい人に渡った割合ってどれくらいなんでしょ?

僕も先月までゲーム屋の店長やっていて、
PSPの発売日なんか中国人や韓国人のお客さんが大挙してきたものです。
個人で楽しんで買っていかれるなら別にメトロン星人
買いにこようと別に構わないんですけども、
こういう人たちって、カウンター内の在庫を見て
「アルダケ、全部クダサイ」
とか言ってくるんですわ。
こういうときは「お一人様一台限りとなっておりまーす♪」と
するのだが、そしたらそしたらで、お友達を何人も連れてくるの。
これをやられたら次の作戦には、同じ人がお買い上げの場合は
2回目は買わせない作戦で、とにかく顔、特長を覚えて次の日また同じ人が、
「ぴーえすぴー、クダサーイ」
と言ってきたら、
「昨日お買い上げになりましたよね?お一人様一台となってますのでー♪」
とするのです。どうせなら純粋にゲーム楽しみたい人に売りたいでしょ?
一部「売れるなら誰にでも何台でも売ればいいじゃん」
みたいな事言う上司もいましたけど、僕はしっくりこないのです。
だが敵もさるもの、今度は普通のお客さんを1000円ぐらいで買収して
お金だけ渡して買いにいかせて、お店の外で受け取る作戦。
PS3の記事を見てたらやっぱりあったみたいですね今回も。
ここまでやられちゃあ、販売店としてはどうにもならんのですよ。
もはやお手上げ、対処のしようがない。

やはり今回は欲しい人が安心して買えるだけの量を用意できなかった
メーカー側に責任があると思うのです。
もっと大量の流通があれば、欲しい人は通常の価格で店頭で買えていたのですから。
そしたらネット上で大枚はたいて買おうとまで考える人はいなかったと思うのです。

一方でそのツケを支払わされているのはソフトのようですな。
やはりPS3ソフトの売れ行きがイマイチ芳しくないようで。
すでにもう値崩れが始まっているところもあるみたいです。
例えばソフトを本体と同数仕入れたとしても、
半分が転売目的で本体を購入していく人たちならば、
まずその半数は買わないわけで、
更にPS3ではPS2のソフトも遊べるから、
とりあえず欲しいソフトが出るまで本体だけ抑えておく、
みたいな人もいるから、更にその半数も全てがソフトを買うわけでもない。
相変わらずプレイステーションはソフトの装着率が弱いようです。

そうそう、そのPS2&PSソフトも一部誤作動が起きるソフトがあるようです。
ま、これも予想していた事ではありますが、
下記リンクにて確認できますので、お手持ちのソフトが動くかどうか
確認したい人はチェックしてみてください。

PLAYSTATION3におけるPSおよびPS2ソフトウェア動作ステータス検索

僕の好きなソフトのグランツーリスモ4
画面が止まるという致命的な誤作動があるらしい・・・。


今月はPS3よりもPS2の方で注目のソフトが出ます。
まだまだPS2で充分だと思われますが、どうでしょ?
まさにハイスピードロボットアクションの決定版!
アーケードで手が出なかったガンダムファン、SEEDファンも是非!
SEED&DESTINYのMSほぼ全て網羅しておりますですよ。
グフイグナイテッドがイイね!

テーマ : PS3 - ジャンル : ゲーム

11月11日

2006/11/11 (土)  カテゴリー/GAME ROOM

11月11日!今日がなんの日だか知ってますか皆さん!

そう、今日はポッキーの日!

でもあるのですが、今日はそう!PS3の発売日なのです。
元ゲーム屋の性か、ただのゲーム好きか、
今日は発売初日のゲーム売場を見にいってきました。
ターゲットは某ヤ○ダ電器と某ヨ○バシカ○ラ。

まずは近所の某ヤ○ダ電器の方へ。
開店10分ぐらいに行ったのですが、
出来てます出来てます行列出来てます!
見た感じ2列で各20名近く、系40名近くでしょうか。
ちょっと先頭の方まで見に行くと、なんだか貼り紙してあります。

「PS3 20GB、60GB各8台づつ入荷。各8名様までの販売となります」

と書かれたA4サイズの紙。
列を見ると明らかに人数オーバー。

後ろに並んでいる人って、この貼り紙読まずに並んでいるんじゃないの?
こういう時って、定期的に店員が見に行って
8人以降に対してはちゃんと口頭で説明すべきじゃないかなぁ。
少なくともDS Liteの発売の時、僕はそうしたよ!

案の定、整理券配り始める時の説明をしている時に
後ろで並んでいる人は「えええっ?」って顔をしていたけど・・・

そして開店、みんなレジは大混雑だった。
はじめて見るPS3の外箱、でけぇぇぇぇ。
初代X-BOX並だよこりゃ。
さすがに入れる袋はないらしく、箱に紙を貼ってるだけのようだ。
箱に取っ手もあるみたいだし。
けど、こんなもん買って、歩いて帰る日にゃ、絶対狩られるだろうね。
PS2の時でも結構ニュースになってたし。
今夜のニュースぐらいに「PS3狩り、現れる!」みたいなニュースあったりしてね。
しかし、今回は20GB、60GBの説明もしなきゃならなかったりで、
店員さんかなり大変そう・・・。
僕も前の職場辞めなかったらこの中にいたんだろうなぁって思うとしみじみ。
「まずは本体を購入されてから、別のカウンターでソフトをお買い求めください!」
と言ってましたわ。それだけ大変って事なんだろう。

お客さんが手に取っているのを見る限りでは
やっぱり「リッジ」と「ガンダム」が人気なのかな。
本体の説明や、ソフトについては下記記事を参考にしてくだされ。
プレイステーション3、買いますカ?
ただ見る限り、本体だけ買っていく人が多かったみたい。
ソフトは目当てのものが出るまで待って、
とりあえず本体だけ買っておこうか、というとこだろうか?
まぁ話題のブルーレイ・ディスクも見れるし、
PS2、PS1のソフトも遊べるしね、というとこかしらん?
ちなみにPS3ではPS2やPS1の周辺機器がまったく使えないので
PS2のメモリーカードを読み込むためには別売りの「メモリーカードアダプタ」
PS2のソフトなどで対戦する時には別売りのコントローラーが
必要になってくるのでお気をつけあそばせ。


某ヨ○バシカ○ラに到着した時には、当たり前だが既に完売。
PS3ソフトのコーナーもあったが、誰も手に取る人はいなかった。
ううーん、やっぱりこれだけ注目を浴びている機種なのに
少なすぎるなぁという実感は拭えない。
PS2の時も当初は品薄だったが、ここまで少なくはなかったと思う。
ソフトもはっきり言って出揃っているとは言えないし、
ちゃんとした数が用意できるまで延期してもよかったんじゃないだろうか?
アメリカでのX-Box360の売れ行きや、日本でのWiiの前人気の高さに
今回SONYの焦りが見えてるように思えてならない。
ブルーレイ普及の一端を担うというSONYグループ全体の思惑もあるんじゃないかな。

そして!PS、PS2、PSPと、もはや恒例になりつつある、
「プレイステーションの初期出荷分には初期不良が出て当たり前」のジンクス。
こっちも3日後のニュースぐらいから出てくるような気がする。
販売員さんもこれからが大変だと思うけど、
今回は店ではなくSCEが直接対応らしいので、
なにかあった人は購入したお店ではなくこちらまでどうぞ。

㈱ソニー・コンピュータ・エンタテイメント インフォメーションセンター
TEL:0570-000-929
(PHS、一部のIP電話からかける場合は03-3475-7444)
受け付け時間:10:00~18:00

実際買った人、どうなんでしょうか?

テーマ : PS3 - ジャンル : ゲーム

「デッド・オア・アライブ」のあの人が!

2006/11/09 (木)  カテゴリー/GAME ROOM

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006110710.html

「デッドオアアライブ」と言えば、今やテクモの看板タイトルといえる格闘ゲームで
打・投・極の格闘技の基本を突き詰めたそのシステムは
決して「バーチャファイター」「鉄拳」に劣るものではない秀逸な格闘ゲームであるにも関わらず、
注目されるのは巨乳の女性キャラの乳揺れや多種多様なコスチュームばかりで、
今や格ゲーというよりも一種のギャルゲーとして捉えられている昨今。

その「デッド・オア・アライブ」の製作者がなにやらセクハラで訴えられているそうだ。

「キミキミ、今度の新作は新世代機で発売されるから、乳揺れもかなりリアリティに再現しなければならない。まずは感触から実感しなければいけないので、ちょっと乳もませてもらっていいかね」

「やっ、やめてください常務!」

みたいな流れだったのだろうか。
記事を見る限りでは、会社そのものがこのセクハラ男をかばっているようで
どうにもいただけない。
確かに全世界で100万本を販売したドル箱ソフトの製作者だから
重宝したいのだろうけど、だからといってなんでもしていいわけではないだろう。
自分の立場を利用して好き放題するの本当には許せない。
某書店の従業員で某巨大掲示板に書いてあるようなセクハラが本当にあるのなら、
訴えていいですよ。マジで。

このセクハラ被害にあった社員はすでに提訴しており裁判ざたになっているようだ。
会社が誠意を持ってこの社員の訴えを聞いてあげていれば、
ここまでの大事にもならずに、会社のイメージも傷つかなかったのにねぇ。

ちなみにその裁判では、

「被告は、会社内での特権的な自分の立場を利用して、原告に対し性的な嫌がらせを・・・」

20061109143610.jpg


「今回の新作は最先端の技術を投入した新型ハードで発売する事となり、乳ゆれの再現度も机上の計算では図れず、リアリティが必要になります。それを踏まえたうえでソフト開発の一環で同意した上で・・・」

kero.jpg


「被告はそう言って前のソフトでも、その前のソフトでも他の女子社員の乳揺れ度をチェックしており、イヤだと言えば立場を利用してクビをちらつかせ、抵抗できなくさせていたのでアリマス!」

・・・などというような裁判が執り行われているのだろうか?
(あくまでこれは勝手な推測であり妄想フルスロットルでアリマス)

個人的には間違いなく、

20061109145022.jpg

なのですが。

ちなみにこのシリーズ、最新作の発売が迫っておりまして、
一部では今回のこの事件がソフトの売上げに影響するのでは?
みたいな事を言っておりますが、それはないでしょう。
別にこのゲーム買う人は誰々が作っているから、で買うわけではないでしょうし。
「ときめきメモリアル」だって藤崎詩織ちゃんがあの絵を描いているわけではないのですから。

テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

今日の一冊「スティール・ボール・ラン」

2006/11/07 (火)  カテゴリー/図書室

20061107000018.jpg


スティール・ボール・ラン最新刊が発売!
スティール・ボール・ランは
ジョジョの奇妙な冒険の第7部に当たる作品。
ジョジョは第一部のジャンプ連載時からずっと見てるから
かれこれ20年近い付き合いだ。
今作は馬に乗ってアメリカ横断レースをする設定で、
歴代ジョジョの関連キャラが出たりと、
映画「キャノンボール」を思い起こさせる設定だ。
連載開始直後はまだレース重視の内容だったと思うが
いつの間にかいつものスタンドバトル重視になってしまっている。
まぁ第3部のハングドマンの話の時に花京院が
jojo.jpg

と言っていたのに、
第五部のマン・イン・ザ・ミラーの話であっさりと
鏡の世界はある事を認めてしまった事に比べたら些細な問題だが。
20061107002024.jpg


そして!今回の最新10巻である事実が発覚!

STB.jpg


ジョニィ・ジョースターの本名、ジョナサン・ジョースター!

そう、ジョジョの奇妙な冒険第一部の主人公であり、
震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!
刻め血液のビート!なあの人ど同名なのである!

しかも飼っている(?)ハツカネズミの名前がダニー

今回の第7部は前作の第6部ストーン・オーシャンの直の続きではなく、
一種のパラレルワールドとして描かれている。
(一説によればストーン・オーシャンでプッチ神父が時間を加速させて
一周した新しい世界での物語であるとも)
主人公であるジャイロ・ツェペリやジョニィ・ジョースター、
ディエゴ・ブランドーなど、ジョジョワールドの重要人物の
系譜に連なる者や、シュトロハイムやアヴドゥルといったキャラも出てきている。
(この2名の扱いはひどかった・・・)
名前だけしか出ていないが、しげちーという名のキャラもいるようだ。
まだまだ先の見えない、スティール・ボール・ラン。
今後のエピソードが非常に楽しみである。
個人的には吉良吉影やプロシュート兄貴の系譜に連なる
キャラが出てきてくれたら嬉しい。

ちなみに、この巻の最後にスタンドについて書かれているページがある。
今まで劇中で何度も説明されてきている事だが、
スタンドは1人1体だとか、近距離型はパワーがあるが遠くまでいけない
遠距離型は遠くまでいけるがパワーがないという説明。
ぶっちゃけそういったスタンドのルールは後半になればなるほど
なかったことにされている、というのは置いておいて、
遠距離型の説明の所、遠距離型は遠くなればなるほど
パワーが弱くなるという説明のくだりのところ。
20061107003410.jpg

あのー、荒木先生?
吉良のシアー・ハート・アタックは遠隔自動操縦だから、
遠距離でもパワーがあるスタンドでしょ?

ここはスティーリー・ダンのラバーズや、
噴上裕也のハイウェイ・スターで参照すべきだったのでは?

緻密に考えて作られているようで、実はいろんな穴だらけで
なにも考えてないようなJOJOの世界。
俺たちが思いつかないような事を平然とやってのける!
そこにシビれるあこがれるぅ!!

だから僕はJOJOが好きなんです。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : 本・雑誌

なんだかもう今更のようなPSPの現状

2006/11/05 (日)  カテゴリー/GAME ROOM

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061104-00000002-maip-bus_all

「予想外です」

なんて事はなく、ちょっと前の言葉で言えば
「想定の範囲内です」
ってな感じだけど、PSPの売れ行きが止まってきているようだ。
完全にNDSの勢いに食われちゃってる感じ。
それでもちょっと前までは、
NDSに比べたら売れてないんだけど、充分「売れている」と言える
数字ではあったんだけど、今はそうではない。
僕が前の職場にいた頃も最後の方はPSPが売れたら奇跡に近かった。
まぁXBOX360ほどではなかったんだけど・・・。

スタートダッシュで言えばPSPの方がDSより上だったと思う。
高機能、高画質、モバイルゲーム機として様々な高画質を有し、
かつPS2と同様のグラフィックが持ち歩けるという事で、
将来に希望を見出すユーザーが多かったのだろう。
しかしその後の状況はゲームを知らない人でも知っての通り。
NDSは社会現象になるほどにバカ売れし、PSPは見る影もない。
その差はやはりソフトにあったと言えるだろう。
PS3やWiiの記事を書いた時にも言ったけど、ハードは
ソフトがあってナンボの箱。
NDSはグラフィック面でのアピールではなく、
2画面やタッチペンを活かしたシンプルかつ新機軸のゲームを打ち出し、
普段ゲームをやらないような、若い女性や主婦層、
お父さんお母さんまで取り込んで大ブレイクに成功した。
一方PSPは従来のゲームの延長線上のグラフィック重視が多く、
結果、従来のゲーマーが反応するに留まったと思う。
なにより、NDSはDSでしか楽しめないようなゲームが多くいのに対し、
PSPはPS2やPSPなどからの移植もの、シリーズものが多く、
言ってしまえば別にPSPでなくても楽しめるゲームが多いのだ。

今のこの状況に対し、SCEもPSPに対してテコ入れを図っている。
PSPでカメラ機能を楽しめるちょっとショットを発売したり、
新色を投入したりと年末年始での市場拡大を図っているようだが、
今のこのPSPの現状は、(当時としては)高機能を謳いながら、
ゲームボーイの市場を覆す事が出来ず、テコ入れとしてテレビチューナーや、
新色を投入しながらもひっそりと消えていったゲームギア
思い起こさせてしょうがないのだが・・・。

しかしそれでも携帯ゲーム機としてはかなりの高機能であり、
ソフトも現時点で充分出揃っているので、買いなハードではあると思う。
やはり売れ行きが鈍いのはついてしまったイメージの問題だろう。
もし欲しいソフトがあるのなら、充分買って損のないハードだとは思う。
もし、今買おうかどうか悩んでいる人のために、
もしくはハードを入手してしまったんだけど、ソフトは何を買おうか
悩んでいる人たちのために(?)何本かオススメソフトをピックアップしてみよう。

●真・女神転生 デビルサマナー
かつてセガサターンで発売された女神転生シリーズの外伝的作品、
「デビルサマナー」シリーズの第一弾。
このPSP版が出るまで他機種には移植されていなかったので、
実はプレイした事ない人も多いのではなかろうか?
松田優作の「探偵物語」へのオマージュっぽく作られている
ハードボイルドな世界観がクールで渋い。
SS版は難易度も高い事が有名で、挫折した人も多いらしいが
このPSP版は難易度も抑え目に調整されているので、挫折してしまった
人にもこの機会にオススメできる。
ちなみに続編の「デビルサマナーソウルハッカーズ」
メガテンシリーズ最高傑作と言っても過言でない出来なので、
これがPSPに移植されたらPSPは完全買いなハードとなる。
・・・いや、ソウルハッカーズはPSでも遊べるからそれはないか。


●ヴァルキリープロファイル -レナス-
北欧神話を舞台にしたRPG。常に死をテーマにしたシナリオばかりで、
登場するキャラクター全ての物語が美しくも、切なく、儚い。
神々の最終戦争ラグナロクを彩る世界は退廃的かつ楽園的で
そのビジュアルと音楽は秀逸の一言。
PS版はバグ連発で、セーブの出来ない隠しダンジョン「セラフィックゲート」で
ゲームが音を立てて止まった時にはヴァルハラ崩壊以上の脱力感を味わったものだが
このPSP版ではその辺のバグはきちんと直されているので安心。


●幻想水滸伝I&II
中国の古典伝記小説、水滸伝をモチーフとしたRPG。
108人の仲間を集めるという作業が楽しい。
物語的には勧善懲悪な物語ではなく、国と国の大きな戦争に巻き込まれてしまった者達が
織り成す群像劇。主人公達が時に味方として、時に敵として、
自分の主義を、理想をぶつけながら戦っていき、
戦争の悲惨さを訴えていくRPG。
特に「2」はシリーズ最高傑作と言えるほどの完成度で、
PSで出たRPGの中でも一番ではないだろうか言っても過言ではない。
PS2に舞台を移した「3」以降は3D化したため、「2」までに見られた
テンポのよさが失われてしまったのが残念。


●ポポロクロイス物語 ピエトロ王子の冒険
絵本のようでとてもほのぼの出来るRPG。
なんだか心が癒されます。


●首都高バトル
首都高を舞台にした公道レースゲーム。
従来のレースゲームと一線を画すSPバトルは白熱します!
自分だけのマシンをチューニングして、首都高の頂点を目指せ!


まぁとりあえずはこんなところですが、購入の参考になればよいかなと。
えっ?移植ものシリーズものばかりで、PSPオリジナルのソフトがない、ですって?
だってしょうがないでしょう?
僕、PSP持ってないんだものヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ
あっ、でも店頭体験で遊んだLocoRoco(ロコロコ)は面白かったですよ。
シンプルに遊べてあれは面白かったデス。

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

プレステ3初体験!!

2006/11/03 (金)  カテゴリー/徒然日和

http://www.yahoo.co.jp/s/p=tpc_md5/*-http://rd.yahoo.co.jp/toppage/topics/entertainment/play_station_3/?http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/play_station_3/?1162534864

いよいよ来週、11月11日ポッキーの日に発売されるPLAYSTATION3いやはや、予想通りといいますか、
最初はめちゃめちゃ少なそうですなPS3。
SCEのお膝元(?)PlayStation.comでも予約受け付けてないみたいだし、
我等が(?)Amazonでも予約開始受付後すぐに完売したみたいだし。
僕の先月までの職場でも1店舗あたり4~6台づつみたいな入荷のようだ。
予約なんか受けてたらまずパンクするだろう。
もしまだ予約受付しているところを発見できたら、
欲しい人はすぐに予約した方が吉です。
逃したら次はないかもしれません。
逆に入荷台数が少ないがゆえに店頭販売のみで
予約を受け付けてないとこもあるかもしれない。
そういうとこを調べて、発売前に並んでおくのも確実かもしれませんな。
しかし前にも言った通り、SONY製品の初期ロットは・・・(以下自主規制)


さて、ワタクシ、本日その噂のPS3、初めて触ってきましたわよ。
ビーッ久ビックビック、ビックカメラ♪に立ち寄ったら、
なななな、なんと!PS3の試遊台が置かれているじゃあ~りませんか。
最初は後ろで眺めていただけなのですが、空いた隙を狙ってコントローラーゲット!
面接帰りのリクルートスーツ姿で店頭でゲームを遊ぶこのワタシ。
遊べるソフトはリッジレーサー7
PSの発売時には必ず発売されるレースゲームで、
初代プレイステーションで最初のリッジレーサーを遊んだ時には
「家でこんなゲームが遊べるようになったのか!」
ってえらく感動したものだ。
で、今回のPS3で発売されたリッジ7の感想だが、
確かにグラフィックはすごい。もはやこれは実車映像の中を走っているかのような錯覚を覚えた。
もはやゲームはここまで来たのか、という感じで、
プレイステーション3のグラフィック能力をまざまざとみせつけられたと思う。
だけど、映像面以外での感動はなかったのもまた事実。
確かに綺麗なんだけど、その綺麗が“ゲーム”を面白くしているかどうかと
問われればちょっとな。
従来のリッジレーサーが実車並の映像で楽しめるようになりました、
というだけで、それ以外にここがすごい!というのは見つけられなかった。
まぁコントローラーの傾きを感知するという6軸センサーとやらも今回は試せなかったので
それが加わってくればまた違ってくるのかな。
少なくとも初代リッジレーサーで感じた、身震いするような感動は
このPS3版では得られなかった。
グラフィックの向上にはもう慣れきっているのかもしれない。
感動させるなら、今後はグラフィック+αが重要になってくるだろう。



テーマ : PS3 - ジャンル : ゲーム

近況報告

2006/11/02 (木)  カテゴリー/徒然日和

10月31日を持ちまして、それまでの職場を退職。
現在無職とあいなりました。
いつまでものんびりすごすつもりはないけれど、
次の仕事が見つかるまではのんびりとしたニートライフを送るつもりでございます。


で、前の職場を辞めたという事はリアルのゲーム屋を辞めたという事。
なので毎週発売のゲームの新作情報や、売上げ動向が
とんとわからなくなってしまったので、
「今週の新作!」みたいなものはもう書けなくなると思います。
まぁそれでもゲーム中心のブログにはなると思いますが、これから発売される新作ではなく、
ゲーム関連のニュースに的を絞ったものや、
多少古くてもtakeが触った事のあるゲームのレビューが中心になるかな。
ゲーム以外でもCD、DVD、コミック、その他もろもろ、
まぁtakeの趣味のページにしていこうと思います。
今までも充分そんなページだった、というツッコミは不可。
また、ここで新作情報を楽しみにしてくださってた方には申し訳ない。
だって職場離れちゃったからわからないんだもん。
(そんな人間がどれだけいたのかという話ではありますが)
もちろんF1のマニアックな話もどんどん行っていきたいと思います!


そして日常の日々徒然の出来事はMixiをはじめたのでそっちに書いていこうかと。
mixitm_88x31.gif

2種類ブログ持つ以上使い分けしていかないとね。
たまにあちらからもリンクさせますけど。
Mixiではtakecyと名乗っておますので、ミクっている人は是非遊びに来てください。
もちろんこっちのブログのおバカなノリは今まで通りにいきますので。


最近はアドバンスのファイナルファンタジーV アドバンスばっかり遊んでますね。
といっても一昨日まで忙しかったので殆ど進める事ができずに、
ようやく水のクリスタルが破壊!という事までこぎつけ、
アドバンスオリジナルの新ジョブ「魔剣士」をゲット。
とりあえずファリスをジョブチェンジしたが、まだその魅力を
感じるところまでは行っていない。
アビリティを覚えていくこれからが本番かな。
しかし1回クリアしてるにも関わらず、面白いねやっぱりこの頃のRPGは。
最近のRPGはグラフィックは綺麗になってるんだけど
システムも複雑化しちゃってるから、どうにも肩に力入れてプレイしちゃってる気がする。
今ではCGムービーで演出するイベントシーンも
ゲームの等身のまんまのキャラクターがそのまま演じるもんだから
ちっとも不自然じゃないし、演劇を見ているようで微笑ましい。
難点を言えばこのアドバンス版、ボタンの反応速度が少々過敏すぎるような気が・・・
今月末にはファイナルファンタジーVI アドバンスも発売されるので
そちらも是非購入したいのだが、それまでにクリアできるかなぁ。
時間はいっぱいあるけど、それまでに仕事も探さなきゃだしな。
さあ僕はなんにジョブチェンジしよう。
魔剣士だけは絶対ないのは確かだけど・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。