スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナナシノゲエム、アトムイカ・・・

2008/08/29 (金)  カテゴリー/GAME ROOM

前回の記事ナナシノゲエム、アトナノカ・・・

気がつけばどうやら電車の中。

『オダカ・・・』

リコが呟きます。
どうやらあの後主人公とリコが
電車で一緒に帰っているのでしょうか?

と、突然ゲームの配信音。
例のあのゲームが始まります。
ドラクエのようなゲーム画面の中にいるのは
石像になったかのような人々。
ストロスの杖か金の針を持っていれば
助けてあげられそうなものですが
そんな便利アイテム持ってはいません。

パロムやポロムみたいに自分の意思で
石になってるかもしれないしね!

(ナイナイ)

石像に話しかけると
「ここはゲームの中・・・?」
「なんでここに・・・」

と予想された返事が返ってきます。
とあるアイテムをゲットし、
そして一番上のある石像に話しかけると・・・

『リコ・・・』

これまた予想通りですな。
オダカ先輩です。
(ゲームの中では)先ほど死亡が確認されたばかりの
オダカ先輩がゲームの中にいて石になってます。

ゲームの中のオダカ先輩は
主人公とリコとオダカ自身の関係や
思いをぶちまけます。

そして・・・

現実の列車の中に。

『なんでゲームの中に・・・?』

最初は戸惑うリコたんですけど、すぐに何故だか
ゲームの中のオダカ先輩へ逆ギレします。

が、気づけば周囲に誰もいない事に気づきます。
さっきまでは満員電車だったのに。
そしてどこからか響いてくる声・・・

『リコ・・・』

これが肉声で響いてきます。
ヘッドホンで聞けばもっと臨場感あるのでしょうね。

でも無理!

ヘタレの僕には無理なんですってば!!

で、ここから移動画面。
ここで気がついいたのですけど、
今は主人公とリコが一緒にいるのではなく、
リコ一人なのですね。
ここからはリコを操作する事になるようです。

とりあえず電車内を移動。
片方の客車には行けないようなので
ほぼ一方通行。
なにが出てくるか、ドキドキしながら進めると
何車両目か通った先の扉の向こう人影が見えるぅ!!

『オダカ・・・?』

どうやらオダカ先輩みたい。
ややややや、ヤヴァイんじゃないのぉ!!

でも反対方向の車両にはやっぱり行けないようで。
行くしかないじゃん!!

って意気込んで行ったものの、なんにもいませんでした。
ここで電車は行き止まり。
今度は反対側の扉が開くようになっているので
そちらの方へずんずん進んでいるのですが
まったくもって終わりがない。

『この電車、こんなにないのに・・・』

リコたんようやくおかしい事に気づきます。
同じ4号車をいつの間にやらループしてたのです。
そこでまたゲームの配信。
主人公といい、リコたんといい、
この異常な状況でなんのためらいもなく
ゲームをはじめる、あんたらの神経が怖いわ!

ゲームの中は十字路で、どこへ行っても同じ道、
同じ十字路でループします。
これ、電車と同じで終わりないじゃん!!

と、よく見てみたら十字路のひとつの道には花が咲いてます。
その花が咲いてる道を選んで進むとやっぱり十字路。
しかし花が咲いてる道の位置が違います。
ここは花が咲いているほうへどんどん歩いて行くと・・・

現実世界の方へ戻りました。
そして現実世界の電車の中をよく見てみると・・・

外へ出るドアのひとつに花のシールが貼っています。
今は走ってる車内、普通開けたら外に飛び出て大惨事!
ですが、迷わず開けるリコたん。
しかし大惨事には至らず、5号車へ辿り着けたようです。

しばらくまた進むと、床の上に花の絵が。

とりあえずそこに向かうと・・・





ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ




『オダカ!』






アト、イツカ・・・




ってか2日目はリコたんのドキドキ冒険で終わりかよ!
7日目に死ぬってのに2日目主人公なにもしてないよ!
オレの2日目をか~え~せ~~~~~~!!!




っていうか、そろそろカンベンしてください・・・



(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

全力をつくした56ターンの件

2008/08/28 (木)  カテゴリー/ドラゴンクエスト

スーパーファミコン版ドラクエV以来の
ドラクエシリーズお約束の定番(?)
クリア後のラストダンジョンも
昨夜とっととクリアしちゃいました。
結局キラーマシーンさんは当社の募集に
応募してきてくれなかったのですが
この隠しダンジョン内で
ヘルバトラーというお方がが仲間になりまして、
このヘルバトラーが即戦力で採用されるほど

強い!

攻撃力防御力の高さはもちろんのこと、
MP消費なしで使用できる全体攻撃の特技、
はげしいほのおを最初から使え、
かなりの攻撃呪文を無効化します。
(イオナズンがきかない!これは大きい!)

敵として戦った時は強敵で手こずったのに、
仲間になった途端弱体化し、最後には解説要因になる
ジャンプマンガの敵キャラにも見習ってほしいものです。
(例:天○飯、ウォ○ズマン、キャプ翼・男塾の敵一同)

そして隠しボスのエスなんたらと戦ったメンツは
主人公(攻撃一筋、ピンチ時にベホマ)
ヘルバトラー(攻撃、マホカンタ)
息子(フバーハ、ベホマラー、攻撃)
嫁(賢者の石命)
でした。

ラスボスと同じく、いてつくはどうを使ってくるので
スクルト、バイキルト系はあまり意味をなさないので
もはや腕力が全てです。
ただ、かがやくいきとはげしいほのおのブレス系が強力なので
かき消されてもフバーハだけは欠かせません。

呪文無効化力も強く、ラスボスと違いギガデインが通用しません。
ただ、イオナズンが効くので、マホカンタを
主人公と息子にかけていれば2回マホカンタを跳ね返す事が出来ます。
(主人公と息子ならベホマを自分自身にかければマホカンタで跳ね返されない)

ただやっぱりやっかいなのは、いてつくはどう。
これを使われる度にフバーハもマホカンタもやりなおしです。
更にこの野郎、1ターン2回行動してきやがるので
いてつくはどうでフバーハを外されたあと、はげしいほのおなんて
やられた日にゃ大ダメージ確実です。
回復役の嫁には、ほしふるうでわを装備して
素早さを上げとくのが必須ですな。
HPが少ない分、一番死にやすいのも嫁なのですけど。

ラスボス以上の苦戦を強いられた後、なんとかこの
エスなんたらを撃破する事に成功しました。
エスなんたらがいうには、たったの56ターンで倒したらしいです。

ちなみにネットで知ったのですけど、
このエスなんたらを15ターン以内で倒す事に成功したら
ご褒美がもらえるらしいのですけど、

無理!

絶対無理やっちゅーねん!

どないしたら60ターン近くかかった相手を
15ターン以内で倒せるっちゅうね~ん!!


(´・ω・`)ノシ

テーマ : ドラゴンクエスト5 - ジャンル : ゲーム

ドラクエVとりあえず結局クリアしちゃった件

2008/08/27 (水)  カテゴリー/ドラゴンクエスト

結局キラーマシーンは仲間になりませんでしたが、

DSの「ドラゴンクエストV 」とりあえずのクリアです!

最終ボスに挑んだパーティは

主人公(攻撃一筋)
息子(スクルト、天空の剣【いてつくはどう】時々ギガデイン)
ゴーレム(攻撃一筋、困ったらめいそう)
嫁(けんじゃのいし、バイキルト、時々メラゾーマ)
でした。

バイキルトやスクルトかけても、すぐにいてつくはどうで
かき消されてしまうので、最終的には補助呪文は断ち切っての
戦いでなんとかラスボスを撃破しました。

スーパーファミコンで一度はクリアしているのですけど
意外と、というか全然覚えてないものです。

ただクリアしたあと、全ての町を巡って、全ての人とお話、
は出来ないのですね。

記憶が正しければ「ドラクエⅡ」までは
ルーラで全ての町まで行けた気がするのですけれど。

そういや「Ⅰ」ではお姫様抱えたまま、王様のとこに届けずに
宿屋に泊まりながら竜王を倒しに行った記憶があるっけなぁ。
doracue.jpg

エンディングのラストシーンもなんか全然覚えてなかったけど、
やっぱドラクエだなぁって終わり方でした。


さぁ、エンディングは見たけど、ドラクエはまだ終わりじゃない。
このあと定番のエスなんたらを倒しに行く事になるんだろうな。
gintama.jpg

そのためには是非キラーマシーンを仲間にゲッツしたいところでつ。


(´・ω・`)ノシ

テーマ : ドラゴンクエスト5 - ジャンル : ゲーム

久々にFFネタでもと思いまして

2008/08/26 (火)  カテゴリー/ファイナルファンタジー

今やPS3最大の期待の大作となっている
ファイナルファンタジーXIII
どうやら欧米ではPS3だけでなく
X-BOX360でも発売されるらしいのですが
日本でも360で発売してくれたら
FFXIIIやるためにPS3買うより安いんだけどなぁ
なんて思っちゃいますが、今回のFFXIIIは
ファブラ ノヴァ クリスタリスだなんてば構想を最初っから設定されていて、
PS3で本編のXIII以外に「ファイナルファンタジー ヴェルサス XIII
携帯電話とPSPで「ファイナルファンタジー アギト XIII」と言った
派生作品が最初から発表されてます。

なかなか情報が出てこなくてやきもきさせてくれますけど
今週のファミ通に最新情報が載ってましたよ!

ファミ通.com:『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』その邂逅は運命の序曲……

そのヴェルサスXIIIの主人公の画像も改めて発表されてましたが・・・


versus02.jpg







・・・山P?









coolpoco.jpg

やっちまったな!!






いやいや、多分気のせい、気のせいですよ。
かつてFFVIIIの主人公スコールがGLAYのTERUに見えたり
リノアが松たか子に見えたり、セルフィが広末涼子に見えたのも
きっと気のせいだったに違いない。



versus03.jpg

まさかガッキーじゃないよね?



テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く) - ジャンル : ゲーム

キラーマシーンが仲間にならない件

2008/08/26 (火)  カテゴリー/ドラゴンクエスト

はぐれメタルが仲間にならない!

どころか、今はもう終盤、ラストダンジョン近くなのですけど
キラーマシーンもグレートドラゴンもギガンテスも
仲間にならないのは何故にぃ!!

ムツゴロウさんのような愛情を持って
接しているはずなのに
起き上がって仲間になりたそうに
見つめてくれないのは何故なんでしょ?

スーパーファミコンで遊んだ時は
はぐれメタルこそ仲間にすることは出来ませんでしたけど
キラーマシーンもグレートドラゴンもギガンテスも
普通に遊んでるだけで気がつけば仲間になっていたのに
(キラーマシーンは確か2匹仲間にしていた)
今回ラストダンジョンに挑むにあたり、
2回行動出来る上にほとんどの呪文を受け付けない
キラーマシーンを仲間にしてから挑もうと
最後の町の周辺でキラーマシーンを散々殺戮しているにも関わらず
一匹たりとも起き上がってこちらを見てくれません。

今のうちのパーティの最強戦力はゴーレムのゴレムスで
充分に戦ってくれてはいるのですけど
スパロボで言うとこのグレートマジンガーかゲッタードラゴン
と言うとこなので、出来れば
マジンカイザーか真ゲッターかと言うとこの
キラーマシーンくらいはゲット出来ないと
ガンエデンと言うとこのラスボスに挑む勇気ないんだよなぁ。

なのでやる気のあるキラーマシーンを募集中!
年齢、学歴不問。
今なら当社社員特典で賢者の石で毎ターン回復しまくりキャンペーン中です!

(´・ω・`)ノシ

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

F1ヨーロッパGPれびゅー

2008/08/25 (月)  カテゴリー/F1観戦記

今年初の開催となった2008年ヨーロッパGP
舞台はバレンシア市街地サーキット。
モナコと同じく市街地の公道をサーキットにした
公道コースだ。
地中海に面したリゾート地で、
白い街並やヨットハーバーなど
モナコを彷彿させるけど、モナコのように
タイトなコースではないようだ。

まぁタイヤバリヤーなどがない
コンクリートウォールは通常のサーキットに比べ
デンジャラスである事にはかわりないけど。

でもモナコもそうだけど、市街地のコースでのF1は
見ていて楽しい。
ドライバーズ視点はもちろんのこと
上空からの視点も見てて楽しい。

かつてセナプロが現役で走りあってた頃
開催されてたアメリカのフェニックスGPを
思い出すなぁ。
もう一度開催してくれないもんかしら。
それよりも何度か構想が昇っている
東京のお台場での市街地サーキット
実現して欲しいもんである。
レインボーブリッジを使用するにしろしないにしろ
視覚的に充分楽しいコースになりそうな気がする。
コースレイアウトも大事だけどさ。
実現したらそりゃあ見に行きますよ。
そこは女房を質に入れてでも見にいかないと!

で、晴天のもと行われた今回のヨーロッパGPは
フェラーリのマッサがポール・トゥ・フィニッシュで
優勝しました!
2位にはマクラーレンのハミルトンが入り、
その差6pt。
フェラーリのハミルトン追撃の旗手は
ライコネンからマッサになるような気がします。
今回マッサは一人異次元の走りを見せていたし、
前回のハンガリーもリタイヤするまでは
別格の走りをしていたしね。

しかしマッサの優勝はいいとして
ここんとこのフェラーリはどうしちゃったんだろうと言いたい!
ライコネン自身がなにか不調であるというのを差し引いても
いただけないミスや不手際が目立つような気がする。
特に今回のライコネン2度目のピットストップの際の
フェラーリらしからぬミス。
シューマッハがチームを引っ張っていた頃にはありえないミスだ。
前戦のマッサのエンジントラブルに続いて
今回はライコネンがエンジントラブル。
他にもマッサの1回目のピットインからアウトへのタイミングと
どうにも首をかしげることばかり。

幸いマッサが好調なので
チャンピオンシップを獲得できる可能性はまだまだある。
早いトコ、今の悪い流れを断ち切って欲しいものだなぁ。

テーマ : F1GP 2008 - ジャンル : 車・バイク

ついにあの車が鈴鹿を走るぅ!?

2008/08/22 (金)  カテゴリー/徒然日和

イタ車って知ってるかい?
響きだけ聞けばイタリアの車の
フェラーリやランボルギーニか?と思われるかもしれませんが

字に書いてみれば

痛車。

痛い車ですね。

ま、行ってしまえばこんな感じ。
itasya.jpg
アニメやゲームのキャラをペイントした車。
僕が住んでる福岡でもたまに走っているのを
見た事があります。

初めて見たのはワゴンRだったかな?
どこかで見たようなゲームのキャラを
全面にペイントした車。

その時はてっきり、
某メロンブックスとか某とらのあなと言った
専門ショップの宣伝車かと思っていたのですけど

まさかプライベートで使用している車だったとは・・・

そしてついに!
痛車がSUPER GTに参戦するらしいですぞ~~~!

ウワサのNo.808 初音ミク Studie GLAD BMW Z4最新情報

Image2.jpg
見ての通り題材は初音ミク。
今週末の23、24日のSUPER GT第6戦、鈴鹿の
GT300クラスで華々しくデビューするそうです。

神聖なるSUPER GTにおいて
こんなデザインの車の出走なんて許るさ~ん!
yururusan.jpg
と、お思いですか?

いやいやtakeさん的には全肯定。

ダイスケ的にもオールオッケー!

ですよ。

熱い走りを期待したいもんですなぁ。
鈴鹿を疾走する本気の痛車!

今度の日曜の「激走!GT」でちゃんと放映してくれるといいんだけど。


ちなみに実際に痛車に乗ってる人たちって
かなりお金かけてると思うんですよ。
あれだけデコレーションするのって、結構かかると思うんだよなぁ。
そういう技術身につけて、自分でデコしてるのかもしれないけれど。

ゲームの中なら、こちらの「首都高バトル 0 PlayStation 2 the Best」と
レーシングバトル -C1 GRAND PRIX-」にデコレーション機能があるので
オリジナルデザイン作って痛車作れるかも。



「首都高バトル01」公式サイト

「レーシングバトル C1GRAND PRIX」公式サイト

痛車で首都高バトってみる?

まぁ結構前のソフトなので、その機能程度ではハルヒやミクは再現厳しいかもしれないけど
365日パンチラ娘の磯野ワカメくらいなら再現できますかもですよ。

PS3で発売される(かもしれない)「首都高バトル009(勝手に仮題)」では
デザイン機能が大幅にパワーアップされて、オリジナルの痛車デザインできるかも?
どうです?元気さん?

でもこうやってSUPER GTにまで進出するようになった痛車。

そのうち日本のゲーム会社やアニメ会社がスポンサーになって
美少女が描かれたF1マシンがモナコ走ったりする日が
来るのかもしれないなぁ。

テーマ : モータースポーツ - ジャンル : 車・バイク

「ファンタシースターポータブル」とりあえず・・・

2008/08/21 (木)  カテゴリー/GAME ROOM

ファンタシースターポータブル」、
ストーリーモードをクリアしましたっ。

え~、今年遊んだゲームでエンディング見たゲームって・・・

げげげげげっ、これが初めてっ!?

DSの「ファイナルファンタジーIV」は
なんだか途中でやらなくなっちゃったし、

世界樹の迷宮Ⅱ」も半分くらいでとまってるし・・・

ドラゴンクエストV 」は結構いいとこ行ってんだけどね。



ナナシ ノ ゲエム」は聞かないで・・・・



でまぁ本題の「ファンタシースターポータブル」なんですが
あちこちで書かれてるみたいにストーリーモードぶっちゃけ
短いんですわ。
DSの「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト」の
ストーリーモードと比べても短いっ。

ま、基本マルチプレイのゲームなんで
ストーリーモードはオマケみたいなもんなんでしょうけどね。

で、この「ファンタシースターポータブル」は前述の通り
マルチプレイがメインみたいなもので、
ストーリーモードのキャラを友達と一緒に遊ぶ
マルチプレイでも使用出来るんですわ。

でこのゲームはモンスターハンターと違ってRPG。
レベルアップの概念があって、例えばですよ
週末の夜に友達と集まって一晩中Sクラスミッションとか
やってた日にゃレベルがあがるあがる。

で、このゲームは戦闘の際に相手モンスターのレベルがわかるんですけど、
最後の「真女神転生」のサタン様似のラスボスのレベルが58。
オレさまキャラのレベルがその時点で98。

グラール太陽系を破滅に導くと言われるそのラスボス相手に

激楽勝!

yuuyuu 002


いやほんとそんな感じ?

ちなみにこのラスボス様、マルチプレイのミッションで
既に会ってたから新鮮味もなにもないんだよなぁ。


ま、いっかオマケみたいなもんだし。
残ったフリーミッションクリアして、アイテム収集に専念すっかな!

ちなみにこのストーリーモード、
選択肢によってエンディングが変わるんだよなぁ。
無難な選択選んできたつもりだけど、
あれ、グッドエンディングだったんだろうか?

・・・気になるから2週目してみようか。
レベルそのままみたいで出来るみたいだし。

その時のオレさまキャラとラスボスのレベル差は
地球に来たラディッツの戦闘力と
ナメック星に行ってた時のクリリンぐらいの差に
なっているかもしれない。

(´・ω・`)ノシ

テーマ : ファンタシースターポータブル - ジャンル : ゲーム

ヤロー2人で「崖の上のポニョ」を見に行っちゃったぞ~

2008/08/20 (水)  カテゴリー/映画日和

実家が周辺にある大分市の親戚の家に行ってきた時の話。
久しぶりに会った学生時代の友人と二人で映画に行ってきました。
その映画とは今絶賛上映中の「崖の上のポニョ」



ポーニョポーニョポニョ、魚の子~♪


と何故だか耳に残る歌が印象的な
あの歌で有名なあの映画です。
(ちなみにボクの今の着メロだったりする)


しかし男二人でポニョを見に行くというのは
なかなかチャレンジングな行動だと思うのです。
「ハプニング」とか「ダークナイト」とか
アニメだったら「スカイクロラ」だとか
男同士で行っても全然平気じゃない?
と言った映画が候補に挙がったのですけど、

「ここはやっぱりポニョだろう!」

と強く推薦。
やっぱり「ゲド戦記」以来のジブリ映画にして
ハウルの動く城」以来の宮崎駿監督作品だから
やっぱり見たいと友人を口説き落としたのですが、
実質の理由は

地元ではポニョを一人で行ったり男同士で行く勇気がない!

といった理由が根底にあったのは内緒のしょこたんである。

しかしやはりそこはポーニョポーニョポニョ魚の子~
な映画であって、昼間に行くのは子供が多いに違いない、
パ~クパク、チュギュッ
なので8時半以降のレイトショーを観に行く事にしました。

友人の車で行った先はパークプレイスという
商業施設の中にあるシネコン。
このパークプレイスというところは
どうやらイオン系列のショッピングモールらしく、
でっかい観覧車もあるかなり大きく綺麗なとこで、
福岡で言うとこのキャナルシティかマリノアシティかと言った感じで
でも福岡県民以外にはまったくわからないと思うので
ようするにでっかいショッピングモールだと言う事だ。
大分でも1・2を争う大きさの有名な
デートスポットであるらしい。
僕らが行ったのは夜だったのですが、
家族連れもよく見られたものの、やっぱりカップルの多い事よ。

対する僕らは彼女いない歴そろそろウン年な僕と、
彼女いない歴というより×がついてそろそろ6年くらいになる友人の
暇つぶし用にPSPを持ってきているような暑苦しい組み合わせ。

オッケイ!

もちろん映画館についても目立つのはカップルが多い。
やはりポニョは子供連れのお客さんもよく見られた。
昼間ならもっと凄いんだろうけど。

対する僕らは男同士でキャラメルポップコーンを買っている
暑苦しすぎる組み合わせで

オッケイ!

ポニョを観に来てキャラメルポップコーンを食べる。
これだけで今回のミッションは達成されたようなものだ。

スクリーンに入っても浮くこと間違いなしだが
暗くなってしまえば関係ない。

ちなみにスクリーンが開くまで待ってる間、
NARUTOのグッズを見ている女の子二人組みがいたのだが
僕らにもう少しの勇気があれば
この夏休みに見た映画が「崖の上のポニョ」ではなく
「劇場版NARUTO疾風伝」になっていたかもしれない。


そして映画が始まって・・・

映画の内容は多分に「魔女の宅急便」以来と思われる
直球ストレートの、言ってしまえば子供向け。
どっちかと言えば「となりのトトロ」を思い出すかな。
かと言って子供だましの映画では決してなく大人でも楽しめる、
無邪気な子供たちの冒険とそれを優しく見守る大人たちの物語。

どんなに不思議な事が起きても不思議と思わず
普通に受け入れる人たちとか
結局フジモトはなにをしたかったのかと言った
謎を謎のまま放りっぱなしのような
最近のジブリ作品のお約束いっぱいのところも相変わらずだけど

でも、それでいいじゃん。
小難しく考えたり悩んだりすることなく
頭をからっぽにして楽しむ事が出来る
現代の御伽噺。
いやらしく「ヲイヲイ、」なんて突っ込んだりせずに
童心に返って心から楽しみましょう。

大体にして僕なんてばポニョの最初のセリフ、

「ポニョ、そーすけ、スキ!」

でポニョにノックアウトされました。

「take、ポニョ、スキ!」

ダイスケ的にもオール・オッケーイ!

いやいや、ホントにこれでいいのか37歳独身・・・

(´・ω・`)ノシ





テーマ : スタジオジブリ - ジャンル : 映画

ドカポンがまたボクらの前にやって来る!

2008/08/18 (月)  カテゴリー/GAME ROOM

ドカポンというゲームをご存知だろうか?
すごろくとRPGをミックスしたような
ボードゲームである。
初代のドカポンはスーパーファミコンで発売されており
当時友達と共同購入して遊んだものだ。

ファンタジーを土台にしたドカポン王国を舞台に
一番多くのお金を稼いだものが王様になれるというシンプルなルール。
サイコロを振ってマスを進め、戦闘マスでモンスターと戦闘して
経験値を稼いでキャラクターをレベルアップさせ、
お金を稼いでいい武器防具を揃えていく。
ドラゴンクエストさえ知ってれば非常に理解しやすいルールだと言える。

ただ!このゲームの魅力はそこだけではない。
シリーズ中のジャンル名に「友情破壊ゲーム」と銘うたれていた事もあるこのゲーム。

ボードゲームである以上、そこにはプレーヤー間の競争も加わってくるわけで
そこは桃鉄やモノポリーと言った定番タイトルと同じ要素もあるわけだが
このゲームのえげつなさシビアさは他のゲームの追随を許さない。

戦闘マスで互いのキャラが同じマスにのった場合、
キャラクター同士の戦闘になるのだが、勝ったキャラは負けたキャラから

・装備品を奪える。

・アイテムを奪える。

・お金を奪える。

・そのキャラが収めてる村を奪える。

・相手のキャラの名前を変える事が出来る。


といった事が出来るのだ。

名前を変えられるだけなら、ゲーム上においてなんら
有利不利はないと思われるが、
例えば「ち※かす」とか「さきっちょクロマティ」とか名づけられた日には
与えられる精神的ダメージはこれ以上もない。

戦闘については相手に自分の選んだコマンドがわからないようになっており、
その駆け引きは手に汗を握るものがある。
絶対に負けるわけにはいかないので、その戦闘の緊張感は
ファイナルファンタジーⅢでアーリマンと相対した時以上のものがあると言えよう。

これまでシリーズはスーパーファミコン版からはじまり、
PS、GC、PS2といった各世代のマシンに展開され、
その都度、

モンスターとの戦闘でHPが一桁になってるところへ乱入して
相手のキャラを1ターンで死なせたり、


マップ魔法で麻痺させて動けなくしたところで戦闘に入って
なにも出来ない相手をなぶり殺しにしたり、


戦闘に負けた相手のキャラの名前を、そいつがふられたばかりの
元カノの名前を入力したりと


シリーズごとに友情に亀裂が入りそうになってきたものだが
奇跡的にも初代ドカポンを遊んだメンバーは
今も集って仲良くモンスターハンターで遊んだりしている。

そんな仲良し僕らの前に新たにDSでドカポンが販売されることとなった!

-------------------------------------------------------------------------
【PR】


  
伝説のPRG風ボードゲーム『ドカポン』がWiiの『ドカポンキングダム』&任天堂DSの『ドカポンジャーニー!』になって登場!!
7月31日発売決定!!

お金大好きドカポン王国を舞台に伝説の冒険が始まる!
友情と裏切りのファンタジー風ボードゲーム。

『ドカポン』は、いちばん多くのお金を稼いだものが勝者となる、
シンプルなルールのボードゲームであり、モンスターとの戦いやレベルアップなど、
RPGの要素も含まれたRPG風ボードゲーム。
-------------------------------------------------------------------------



個人的にWiiはまだ持っていないのだがWiiでも。



今度こそ10年来の友情が破壊されるのかどうか、
期待したいところではある。

とりあえずアイツの名前を変更するときは
離婚した奥さんの名前でもいれてみようか。

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

ナナシノゲエム、アトナノカ・・・

2008/08/13 (水)  カテゴリー/GAME ROOM

080729_130023.jpg

友人から「ナナシ ノ ゲエム」を借りました。

『これ怖いよ!めっちゃ怖いよ!』

そんな事言われたら絶対遊びたくないんですけど。
大体「弟切草」遊んでは電気消して眠れないし、
「バイオハザード」で窓からいきなりケルベロスが飛び込んで来た日にゃ
『ギャーーーーッ』ってマジ絶叫して
プレステのコントローラー放り投げたし、

』や『SIREN』あたりに至っては
怖そうなんでプレイしてないし。

ホラー映画自体苦手なんだってば!
呪怨 』のCMで白い顔の子供が出るだけで
目を背ける男だぜ、俺は!

でもせっかく借りたので、触りだけ、触りだけね、
プレイしてみる事に。

ゲームはどうやら縦持ちプレイで、
なにやらサウンドノベルのような展開でスタート。

「ねぇねぇ、知ってる?プレイすると死んじゃうゲームがあるんだって・・・」

と、どこかのホラー映画の宣伝文句のような
モノローグでゲームがスタート。

舞台は変わって大学の教室のような場所。
どうやら主人公であるボクは講義中に携帯ゲームで遊んでいるらしい。
まぁ僕も学生時代、講義中に少年ジャンプとか読んでたしな。

そのゲームってばなんだかファミコンチックなRPGみたい。
最初のドラクエの街の中っぽいんだけど、
なんだかところどころ明滅してるのが怪しい。
そしてこのゲームのBGM、
これまた初代ドラクエのアレフガルドのテーマのような音楽で
これがまた寂しいんだ。
村人一人一人と話して行ってるうちにゲームが中断。
元の教室に画面が切り替わった。
隣の席の女の子が話しかけてきたらしい。

いいな・・・大学の講義中に
女の子に話しかけられるなんてなかったばい・・・

というどうでもいい話は置いといて、
彼女の名はリコ。
今ボクがやっていたゲームは彼女の恋人から
配信されてきたゲームで、彼女もやってるらしい。
そして巷では、このゲームを遊ぶと一週間以内に
死んでしまうとの噂があるとか。
まぁ彼女は信じてないっぽいですけど。
で、こんなゲームを送ってきやがった彼女の恋人、
オガタ先輩が一週間ばっかり学校にもこないで
家に引きこもっているらしい。

オガタ先輩、死亡フラグ立ちましたよ~。

で、このボクに彼の家まで行って引っ張り出してきてほしいとの事なんですけど、

オマエの男だろう!
オマエ自身が行けやぁ!!


なんでも最近彼とケンカしたばかりらしく
家に行きづらいのでボクに行ってくれとの事なんですけど、

だからそんな事しらねぇっつうの!

なんて事言っててもゲームは進まず、
半ば無理やり(恐らくはもう死んでる)先輩の家に行くハメに。

で、この後移動シーンになるわけですけど、
これが3Dでの移動シーンになってまして、
DSの画面中央をタッチすると前へ進む。
左右をタッチするとそちらの方へ向き、
押しっぱなでぐるりと一回転。
上下をタッチするとそれぞれの方へ向く、
といった仕様なのですけど、結構この動作がわずらわしく
上手く動かせないもどかしさがあります。
別に操作性悪いとかじゃなく、もどかしい。
あのバイオハザードのラジコン操作に通じるものがありますな。
いざってときにあたふたさせて怖さ倍増を狙っているのでしょうか。

そのままオガタ先輩の家へ移動。
どうやら大学生身分で高級マンション住まいのようです。

部屋の前まで行ってノックするも応答なし。
リコからあずかった鍵で扉を開けようとするも
内側からチェーンロックされてるみたい。

このまま帰りたいなぁ・・・なんて思ってると
ガチャリ・・・と内側からロックを開ける音が。

入ってこいってか!

中へ入るとそこは真っ暗な部屋で異様な風景。
窓をなにやらダンボールかベニヤ板のようなもので閉じて
外の明かりを遮断し、廊下や壁のそこかしこに
ペンキかなにかをぶちまけたような跡が。
そしてどこからか聞こえてくる水が流れるような音、
スプリンクラーが回ってるような音・・・

ちなみにこのゲーム、効果音やBGMが非常に秀逸。
説明書にも『音の恐怖を楽しむためにヘッドホン・イヤホンを使用しての
プレイをオススメします』なんて書いてるのですが、

絶対無理です!
ただでさえ充分怖いのにこれ以上恐怖を高めてどうしますか!

さて、そんな異常な雰囲気の部屋ですが、
廊下の突き当たり、ガラス戸があるのですけど、
この部屋に足を一歩踏み入れたその瞬間!

そのガラス戸の向こうで人影が動き、こちらに向けて
両手のひらをあてて何かが見てるんですよ~。
そして一瞬で消えるその影。

いるよ~、いるよ~、なんかいるよ~。

これが現実ならボクはこの時点で絶叫して外へ飛び出すとこですが、
これはゲームなので行かないと進まないんですよね。

いや!ここでゲームを止めるっていう選択肢もアリなんですけど!

だってもう怖いんだもん~。
絶対なにかいるに決まってるんだもん~。

・・・行かなきゃダメですか?
はぁ、そうですか・・・

意を決して廊下を進み、そのガラス戸を開けてその部屋に入るも!
なにもいませんでした。
その部屋は応接間らしく、ソファにテーブル、大きな液晶テレビがあって
テーブルの上には灰皿の上にタバコの吸殻がいっぱい。

と、そこで!

なにもしてないのにテレビのスイッチが入ります!

・・・ま、テレビがある時点でなにか起きそうと予感してたので
そんなに驚きませんでしたけど。

しかしそこで流れるのはいわゆるサハラ砂漠と呼ばれるザーザー画面。
今にもそこから貞子さんが這い出してきそうな気がするんですけど。
でも何も起こらないので、部屋を色々散策して次の部屋へ移動。

そこは寝室で、ベッドがあり、なにやら掛け布団がふくらんでます。

そうか・・・ここでオダカ先輩の死体を発見したりするんだな・・・
心の準備をして、布団をとっぱらいます。
そこには!!


・・・抱き枕があっただけでした。
しかしその脇に一枚のメモが。

『ダメだ・・・最初の街からさえ出られやしない・・・
このままだとオレは・・・こんなゲーム、
リコに送るんじゃなかった・・・』


ボクは!?
ねぇ先輩!ボクに送った事は悔やんでないの!?

なにか釈然としないままその部屋を出ると、
どこからか音が聞こえてきます。
その音は・・・例のゲームの寂しげなBGM。
うわぁ、こんな状況で聴くとホント怖いなぁ。

音のする方へする方へ足を進めていくと、
音が一番大きく聞こえてくる1つの部屋。
そこに一歩入ると今まで以上に真っ暗な部屋でした。

『先輩・・・いるんですか・・・?』

と、そこになにやら電子音のようなものが。

『ゲームの配信・・・?』

おもむろにゲームをはじめるボク。
おおおい!この状況でゲームするかオマエ!!

そこは再びドラクエチックな街。
街はなにやらお祭りがやっているよう。
あるアイテムがないと参加できないというので
街中くまなく探してまわると、アイテム「たいまつ」をゲット、
・・・したところでいきなりゲームが中断。

『あれ?いつの間に懐中電灯を・・・?』

ゲームが終わったと思ったらさっきまで持っていなかった
懐中電灯を持っていたようです。

ゲームの中での「たいまつ」=現実での「懐中電灯」ですな。

この異常すぎる状況。
これが現実ならボクはこの時点で絶叫して外へ飛び出すとこですが、
これはゲームなので行かないと進まないんですよね。

いや!ここでゲームを止めるっていう選択肢もアリなんですけど!

だってもう怖いんだもん~。
絶対なにか起こるに決まってるんだもん~。

・・・進めなきゃダメですか?
はぁ、そうですか・・・

懐中電灯を照らしながら部屋を散策すると
はしごを発見。
そのはしごを上っていくとゲームのBGMは
ひときわ大きくなっていきます。
そこはどうやらロフトのようで。
そのロフトのすみになにやら塊のようなものがあります。
布団かなにかをひっかぶったような塊。

いよいよか・・・さっきの寝室ではなかったんだから
いよいよここでオダカ先輩どご対面なのですね。

心の準備をして布団を取ることにします。

布団を取ったそこには・・・



001.jpg



変わり果てたオガタ先輩の姿!
いや変わり果てる前のオガタ先輩はよく知らないんですが、
両目を大きく見開き、絶叫したかのごとく
大口を開けたオガタ先輩の姿がそこにありました。
それはまさに、そう、
リングで貞子さんに呪われて死んだ、真田広之のようでした。

て言うか、まさにそのまんまだが。

画面は代わって、ボクはリコの呼ぶ声で気づきます。
なんでもリコが先輩の家まで来たら
部屋の目の前でボクが呆然と立ち尽くしていたとの事。

どうやらオガタ先輩の死体を発見したあと、
ボクは部屋を飛び出して、そのまま部屋の前で
動けなかったらしいですな・・・って言う前にさ・・・

オマエどうせ来るんなら最初から来いやぁ!
なんでオレ一人で怖い思いでにゃならんのさ!

ボクから事情を聞いて驚いたリコは
部屋の中へ駆けていきます。

そして・・・

響いてくるリコの悲鳴。

どこからか聞こえてくる救急車のサイレン。




・・・アト、ムイカ・・・




って言うか、ここでゲーム止めちゃダメですか?

(´・ω・`)ノシ


テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

B'zのLIVE-GYMへ行ってきました!inマリンメッセ福岡

2008/08/11 (月)  カテゴリー/音楽室

8/9の土曜日、福岡のマリンメッセに行ってきました。
目的はもちろんB'zのLIVE-GYM!
最近の福岡は夕立づいていて、この日も
昼過ぎ頃に雷が鳴っていたのですけど、
出発する頃には雨もやみ、青空も顔を出して
今日ばっかりは天気も味方してくれたみたい。

18時開演で17時には会場だったんだけど
17時にはもうマリンメッセの周りは人の波で
溢れ返ってました。

会場そばにはB'zトラックがあり、すぐに激写!
080811_092238.jpg
・・・いや、これは会場で購入したグッズの
ミニチュアトラックですた▼*゚v゚*▼テヘッ
本物はこちら。
080809_172605.jpg
会場にはカメラ類は持ち込めないので
今日はカメラは所持しておらず携帯撮影。
ちょっと画質が落ちてるなぁ。

ミニチュアトラックの他にもタオルやらバッグやら
色々売ってたのですが、正直そんなに買うお金もないし
(本当はあれもこれも欲しいのだけどw)
まだまだ外は暑かったので早々と会場入りするごとに。
えらい人の数なんで、入るまで時間かかりましたけども。

このあとはネタバレありなので
今後ライブに行く予定のある人やDVD発売まで
知りたくないって人はここまでで。
知りたい人、興味ある人は以下へどうぞ。
↓↓↓

続きを読む

テーマ : B’z - ジャンル : 音楽

マイケルの中身は誰だポー!

2008/08/06 (水)  カテゴリー/図書室

週間プレイボーイで連載中の「キン肉マンⅡ世」
現在はネプチューンマン&セイウチンのヘル・イクスパンションズと
ウォーズマン&クマのぬいぐるみ超人マイケルのヘルズ・ベアーズの対戦という
正直、夢の超人タッグトーナメント中最大の目玉とも言える
試合なのですけど、やはり要注目は
マイケルの中身はいったい誰なのか?
という事でした。

ネプチューンマンが「野性の獣性あふれる超人」だと言ったり
ぬいぐるみの中から氷の塊のようなものをこぼしたりという事で
様々な憶測が流れていました。

やれクリオネマンだの、やれクリスタルマンだの、
20世紀における若かりしセイウチンの父親だのと
諸説飛び交う中、もっとも声高に言われていたのは

「マンモスマンではないか?」

という声が一番高かったと思います。

munmosman.jpg

マンモスマンとは、たくさんの新超人が現れたわりに他のシリーズに比べ
さして記憶に残らないような超人が多かった王位争奪戦シリーズの超人の中で
歴代の人気超人と比べてもひけをとらないくらいの
存在感とインパクトを残した超人でした。

いきなりの初登場でビッグボディチームの超人3人を次々と撃破。
たとえビッグボディチームが見るからにかませ犬だったとは言え
それはマンモスマンの強さを見せ付けるに充分でした。
その後ビッグボディチームの副将キャノンボーラー(だったっけ?)
と引き分け。それも本当に引き分けたわけではなく
フェニックスの指示によりわざと引き分けにした芝居じみたものでした。

以降、1000万パワーのバッファローマンを圧倒し、
最終的に引き分けるも、それもバッファローマンの隙を作るための芝居。

対マンモスマン修行中のウォーズマンを襲い、一蹴。
(ウォーズマン派な僕としては超不満な展開)

ugya.jpg
・・・orz

最後のロビンマスクとの試合は初めて自分の意思で
真剣勝負を挑むも、相討ちという状態で幕を閉じます。
このロビンマスク戦は王位争奪戦の中でも
ベストバウトだったかと今でも思っているのです。

主役のキン肉マンと絡む事はあまりなかったですが
その圧倒的な強さはキン肉マン史上1・2を争う強さを
持っていたかと思うのですが、果たしてマイケルの中身が
マンモスマンだったなら?

正直今までのパターンで考えるとこのネプチューンマン組と
ウォーズマン組の試合は最終的にネプチューンマン組が勝利。

準決勝はザ・マシンガンズvsファイブ・ディザスターズに
マッスルブラザーズ・ヌーヴォーvsヘル・イクスパンションズ
となると思うのですけど、そこにマンモスマンを放り込むと?

これはいよいよわからなくなります。
仮にウォーズマンのパートナーがマンモスマンだったとして
ネプチューンマン組に勝利したとしよう。

ウォーズマン&マンモスマンがマシンガンズや万太郎たちと
戦う必然性っていうのはあんまりないから、
ウォーズマンの弟子であるケビンマスクを救うと言う
必然性が発生するファイブ・ディザスターズと対戦する事になり・・・

マンモスマンとライトニング&サンダーが絡む事に!!

み、見たいぞっ!!

いや、マッスルブラザーズ・ヌーヴォーと2000万パワーズが対戦という
サプライズを生み出したゆでたまごの事、
万太郎&カオスの成長のためウォーズマン組をぶつけるという可能性もあって・・・

ま、思いつきで書いてると思われるゆでたまご先生の事だから
なんも考えてないとは思うのですけど。


しかし、それでウォーズマン組が勝っちゃうと、
獣性化して仲間を裏切ったセイウチンの今までが
全てパーになっちゃうわけで、万太郎と戦って改心ってのも
なくなるんだよなぁ。

と、考えると話を進めるためにはウォーズマンのパートナーは
ネプ&セイちゃんが勝ち進むために
セイウチンの父親の若かりし頃とか、
まったくの新規のシロクマ超人あたりだと
話はスムーズに進むと思うのです。

個人的にはそんな当たり前の展開でウォーズマンがまた
やられキャラに戻る展開、面白くもなんともないけど、

でもマンモスマンとか規格外の超人投入しちゃうと先の展開まったく読めなくなっちゃうよ。

で、今週のプレイボーイ誌上でついにマイケルのぬいぐるみの中から
その正体の超人が姿を現しました!!

随分と長々引っ張り続けたその超人の正体とは・・・












マンモスマン!!ダー!!!!








俺たちが予想出来ないことを平然とやってのけるッ!!
そこにシビれるあこがれるゥ!!!


まさに先がまったく読めない展開。
「キン肉マンⅡ世」がめちゃめちゃ面白くなってきましたよ~!!!



ま、あのお方々の事だからまだなんにも考えてないかもしれませんけど。

(´・ω・`)ノシ

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

F1ハンガリーGPちょこっとれびゅー

2008/08/05 (火)  カテゴリー/F1観戦記

8月3日のハンガリーGPでは
マクラーレンのヘイキ・コバライネンが初優勝。
TOYOTAのティム・グロックが2位と
誰も予想しなかったであろう結果になりましたが、
それを演出するきっかけになったのは
ポイントランキングを争うドライバーの脱落にありました。

まずは2位走行中だったルイス・ハミルトンがタイヤトラブルにより
下位に脱落(最終的には5位フィニッシュ)
そしてこの日は絶好調で1位を独走していた
フィリペ・マッサがなんとラスト2週でエンジンブローによるリタイヤ、
という信じられないトラブルが襲ったのです。
この日は他を寄せ付けない走りでトップチェッカー間違いなし、
という走りをしていただけにマッサの落胆は目に見えて大きかったものです。
実際レース後のインタビューでは今も信じられないという
感じで目に涙がたまっていたようでした。

どうにも今シーズンのフェラーリは戦略といい、
なにかいただけない。
シューマッハ在籍時代の完璧を目指していた集団が持っていた
気迫のようなものが薄くなっている気がします。
シューマッハだけでなく、ロス・ブラウンやジャン・トッドと言った
チームの中核が去ったからなのでしょうか。
同じくなんだかキミ・ライコネンの走りにもキレが失われている気がします。
今回は3位に入ってハミルトンとの差を縮めたのだから
よかったものの、なにか歯車がかみ合っていないような気がします。
去年移籍してきたばかりの彼に
シューマッハのようにチームをひっぱれというのは酷のような気もしますけど、
今のフェラーリに欠けているのはチームの中心となるべき存在なのじゃないかなぁ。

あとTOYOTAの新人グロックの2位フィニッシュは嬉しいのは嬉しいんですが
そろそろポディウムの中央に立つ姿も見たいもんです。
ほぼ同時期にF1に入ってきたBMWがフェラーリ、マクラーレンの
2強の間に入っているのを見ると、日本チームももっと頑張ってほしいなと思うな。
もちろん、HONDAもな!

一貴は13位フィニッシュでしたがホントに目立ちませんでした。
せめてポイント圏内走ってればね・・・

(´・ω・`)ノシ

テーマ : F1GP 2008 - ジャンル : 車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。