スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの伝説の肉ゲームが遂に!

2008/09/21 (日)  カテゴリー/GAME ROOM

僕らが子供の頃、魂と親指を燃やした
「キン肉マン マッスルタッグマッチ」が
ついにプレイステーション2で復活する事になりました!

子供の頃から僕はウォーズマン大好きっ子だったのですが
原作をよく読んでいる人はご存知の通り
ウォーズマンはかませ犬の代名詞のようなキャラで
バッファローマン、アシュラマン、ヘル・ミッショネルズ、
マンモスマンと新たな強敵が現れてはやられてしまう
という悲しい運命を神である原作者から背負わされた
(としか思えない)キャラだったのですが、
このゲームでは違ったぁ!!

このゲームは2人対戦も出来るプロレスゲーム。
リングの脇からミートくんが投げる光の玉を
ゲッツすれば必殺技が使えるようになるのですが
ウォーズマンの必殺技はベアークロー。
warsman.gif
ただ飛び回っているだけで結構あたります。

曲線を描いていたバッファローマンのハリケーンミキサーよりも
よくあたっていた記憶があります。

これで日頃の溜飲をくだした思いの僕はつくづく
設定された必殺技がパロスペシャルじゃなくてよかったぁ
と思ったもんです。

例えばキン肉マン、ロビンマスク、アシュラマンといったキャラの
必殺技はキン肉ドライバー、タワーブリッジ、阿修羅バスターといった
組み技だったのですが、組技は必ず相手の背後にまわって
仕掛けなければならないのですが、これがもう決まらない。
kinnikuman.gif
CPU相手でもなかなか決まらないのに対人戦となると
組みキャラ相手はただ逃げればいいので、99・9999%決まりません!
アシュラマンを使っていた弟がミートくんの玉をとるたび
言っていたものです。

「兄ちゃん、動かんでよ~!!」

動かいでかっちゅーの!

こちとらぴょんぴょん飛びまわってりゃ
上手い事あたるウォーズマンのベアクローだぜ!
これで原作の恨みを晴らしてやるってもんさ!

屁の突っ張りはいらんですよ!

しかし、実はこのゲームの最強(最恐?)キャラは他にいたのです。
その名は・・・

ブロッケンJr。

原作ではウォーズマン以上にヘタレの異名をとり、
ウルフマンともども正義超人最弱の名を欲しいままにしている彼ですが
(ビッグ・ボンバーズの二人は論外)
このゲームに限って言えば最強。
なぜか?

彼の必殺技はナチス毒ガス攻撃
brockenjr.gif
ベルリンの赤い雨違うんか~~~~い!!
との声があがりそうなこの原作でも見られない謎の技、
必殺技中唯一の飛び道具で、
背後をとることなく、相手目がけて飛び回ることもなく
離れている相手を攻撃できます。

しかも麻痺属性付の重ねがけ可能という鬼仕様。

一発入ってしまえば相手を痺れさせて、
その痺れてる相手にさらに毒ガスを吹きかける事が出来る
悪魔のような技です。

ぶっちゃけ一発入ってしまえばTHE END。

たとえウォーズマンがベアクローで飛んでても当たってしまうので
射程距離からそれこそライオンから逃げるインパラのように
必死こいて逃げるしかないのですが、
光の玉を取られるとスピードまであがってしまうので、
逃げるのは非常に困難。ってか無理。
絶対にミートくんの玉を取らせてはいけません。
そうしてしまいには僕はアシュラマンからブロッケンJrに乗り換えた
弟にこう言うのです。

「ブロッケンJr使うなよ~~~~~!!」

実際子供たちの間ではブロッケンJr使用禁止といった
地方ルールがあちらこちらで出来上がったのもまた伝説。
同キャラ対戦できなかったしね・・・。

そんな僕らの青春を燃やしてくれた「キン肉マン マッスルタッグマッチ」が
いよいよ発売。
同ソフトにはオマケとしてゲーセンで稼動中の
「キン肉マン マッスルグランプリ2」も入っていて超お買い得だぜ!
これは女房を質に入れてでも買いにいかなければ!!
スポンサーサイト

テーマ : レトロゲーム - ジャンル : ゲーム

ニンテンドーDSに黒の鳥がっ!!

2008/09/17 (水)  カテゴリー/GAME ROOM

ニンテンドーDSで「クロノ・トリガー」が発売されますね!



「クロノトリガー」はかつてスーパーファミコンで発売されたソフトで
ドラゴンクエストの鳥山明と堀井裕二、
ファイナルファンタジーの坂口博信がタッグを組んだ
RPGでして、当時まだスクウエアとエニックスが合併するなんて
考えられなかった時代に登場した
夢のソフトだなんて言われていました。

いわゆるドラゴンファンタジー(ファイナルクエスト?)みたいな
クロノトリガーがいざ世に出てみたら、
それは限りなくファイナルファンタジー臭の強い、
機械的な無機質のグラフィックで
自然的で温かみのあるドラクエのグラフィックとは
かけ離れていましたけど、シナリオの妙は
さすがにドラクエの堀井節が感じられるものでした。

そのメインシナリオは過去・現代・未来を行き来する
タイムトラベルの要素を押し出したもの。
当時の批評誌でそのタイムトラベルについて
あまりに無理な注文をつけては再現できてないなどと
言いがかりに近いようないちゃもんをつけていましたけど
(例:過去で起こしたアクションが未来でリアルタイムに反映されて
未来の内容ががらりとかわったりするバック・トゥ・ザ・フューチャー的な)
あの人たちはスーパーファミコンの性能で持って
そんな事が可能だと本当に思っていたのでしょうか?

そんな(おそらくスクウエア嫌いと思われる)批評家の意見はともかくとして
takeさん的には非常に楽しめた記憶があります。
マルチシナリオ的な要素もあり、一回クリアしたあと
別の選択肢を選ぶためもう一度プレイしたいと思っていたのですが、
当時の先輩Iさんが遊びたい!というので
貸してあげたらIさんはその後僕のクロノトリガーを持ったまま
大阪の方へ転勤。
以来音沙汰がありません・・・

その後、鳥山明デザインのキャラのアニメーションを追加した
プレイステーション版も出たのですけど、
戦闘へのローディングが結構長いとの話を聞いて
そのままスルー。
いずれスーパーファミコンのソフトを買いなおそうと思っていたのですけど
今回DSで発売される事が決定したので
これは買おう!買っちゃおう!と思った次第でアリマス。

DS版クロノトリガーはDSでリメイクされた
ドラクエやFFと違って、グラフィックは
スーパーファミコン版をそのまま持ってくるようです。
この辺賛否両論あるでしょうけど、takeさん的には賛で!
スーパーファミコンのドット絵って、今の3Dグラフィックとは
また違った美しさがあるのですよねぇ。
DSのFFⅣも遊びましたけど、絵的には
アドバンス版のFFⅣの方が美しいと思ったのもまた事実です。
その代わり、重要なイベントシーンや魔法の効果画面などでは
DSの2画面を有効に活用するみたいですね。

とりあえずは11月発売のDS「クロノトリガー」
発売が楽しみですな!
DS版の「ドラゴンクエストⅥ」と被らない事を
祈るばかりです。


テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

F1イタリアGPすーだられびゅー!

2008/09/16 (火)  カテゴリー/F1観戦記

リアルタイムでF1イタリアGPのれびゅー書いてたら
パソがフリーズして全てがパーになりますた。
テキストの保存は細めに行いませう。

ジュリアに傷心もそろそろ癒えてきたので
筆を取った次第でありますが
今回のイタリアGPはサプライズでしたな!
トロ・ロッソが初優勝!
しかもポール・トゥ・フィニッシュですよ。
トロ・ロッソのセバスチャン・ベッテルは今シーズン
上位を走ったり、
表彰台も狙えたり(その後ライコネンに追突されたり)
これが本当にトロ・ロッソ?みたいな活躍を
随所で見せてくれてましたが
今回まさかまさかのポールでそのまま優勝。
F1通の人ならご存知の人も多いでしょうけど
トロ・ロッソの前身はミナルディというプライベートチーム。
今でこそトロ・ロッソはバックにレッドブルという
大企業がついていて、ある程度安定した
チーム運営をしておりますが
弱小プライベーターだったミナルディは
大きな資本力もなく毎年毎年資金不足で開発も進まず、
それでも様々なぽっと出のチームが出ては消滅する中
毎年頑張って出走しては中堅チームを相手に懸命に走り続け、
その頑張る姿勢になんだか応援したくなる気持ちを
沸き起こさせてくれるチームではありました。
片山右京や、中野信二といった日本人ドライバーが在籍した事もあり
日本人にとっても馴染みの深いチームだったとは思います。
どんどん参戦資金が高騰化するF1の中でなんとか近年まで
ミナルディの名を残し、頑張り続けましたが、
最終的にレッドブルへ身売りする事となり
現在のトロロッソへと名を変えて2年。
まさか優勝する事になろうとは・・・

ただただ驚くばかりです。

名を変えてもミナルディのスタッフは多数が残って
在籍しているらしいですし、ミナルディの魂はまだ死んでないので
実質名門プライベートチーム・ミナルディの初優勝と言っても
過言ではないかもしれませんね。
とにかく今回の優勝劇にはただただ拍手を送りたいもんです。

そしてこの躍進めざましいトロ・ロッソのテストを
佐藤琢磨が受ける事になっており、
テストの結果次第では日本GPでのスポット参戦、
そして来シーズンからのレギュラー参戦も期待できます。

頑張って欲しいですな!

しかし佐藤琢磨と言えばスーパーアグリ。
トロ・ロッソの活躍を見れば、
もし大きな企業のバックアップがあれば
スーパーアグリにだって同じような活躍が
なかったとは言えません。
たら・ればは禁句でしょうが、
昨シーズンの前半はその可能性が充分ありました。

残念無念ですな・・・

そしてイタリアGP見た限りで言えるのは
今シーズンはハミルトンのワールドチャンピオンが
非常に濃厚になった気がします。
少々言動や、走りのマナーに問題がある気がしますけど、
ハミルトンの速さが尋常でない点は疑いないわけで。
そして大問題なのはマクラーレン側ではなく
むしろフェラーリ側。

あまりに不甲斐ない!

マッサは最低限の仕事をしたとは思いますけど、
ハミルトンが実質落としたレースを取らなくてどうしますか!
マッサはハミルトンよりひとつ前の順位で終わり、
ライコネンはあっさりオーバーテイクされた挙句
特に活躍する事もなくノーポイントでレース終了。
少なくともライコネンは今シーズンのチャンピオン争いから
完全に脱落したと思われます。
正直マシンポテンシャルもレースのタクティカルな面でも
マクラーレンに対して遅れを取っているように感じる
最近のグランプリ。
シューマッハ在籍時代のあの嫌らしいぐらいの
速さと戦略の巧さはどこに行っちゃったのでしょうか。

次回はF1史上初のナイトレースとなるシンガポール。
フェラーリ側の逆襲は見られるのでしょうかねぇ。

テーマ : F1GP 2008 - ジャンル : 車・バイク

小説「τになるまで待って」を読んで。

2008/09/13 (土)  カテゴリー/図書室

文庫版の小説「τになるまで待って」を読みますた。
080913_123300.jpg
takeの隠れ家では初の小説ネタになるのかな。
基本ゲームやF1、マンガを中心に扱ってきたのですが
takeさん、実は小説もよく読みます。
歴史ものや恋愛ものなども顔に似合わず
読んじゃったりしてるのですけど、
一番好きなジャンルは推理小説で、
一番好きな作家さんは森博嗣先生なのです。
森先生のHPはちょくちょく覗いて近況をチェックしたりしてたのですけど
今回ファンクラブのページも知ってしまい、
入会するにあたってならばテーマに加えちゃおう!
と思った次第です。

森先生のHP「森博嗣の浮遊工作室」はこちら


森先生のブログ「MORI LOG ACADEMY」はこちら


で、今回(今更)発見し、入会したファンクラブ「PRAMM(森博嗣ファンクラブ)」はこちら。




なんだかtakeさん、お笑い芸人のナイツのネタをやってるみたいですね。

「昨日、インターネットのヤホーで検索してみたんですけど
森博嗣先生って知ってます?」


みたいな。

森先生の作品は第一作にあたる「すべてがFになる」を読んで以来、
S&Mシリーズ全10作、Vシリーズ全10作はもちろん
最近劇場アニメが製作された「スカイ・クロラ 」シリーズから
その他のシリーズ、単独作品、短編集、エッセイ集など
ひととおり読んできて、かれこれ10年以上の付き合いになります。

元々最初に書いたとおり推理ものは好きで
このジャンルを好きになるきっかけになった綾辻行人先生や
宮部みゆき先生、京極夏彦先生の作品から、
海外の古典的推理小説の大家、コナン・ドイルやエラリィ・クイーン、
ディクスン・カー、アガサ・クリスティ、
果てはマンガの「金田一少年の事件簿」「名探偵コナン」も読んでしまう始末。

森先生の「すべてがFになる」(文庫版)を最初に手にとったのも
面白い推理ものないかな、と書店を散策した時に
手に取ったのがきっかけでした。

でも最初読んだ感想は「難しくてよくわからない」という非常に失礼極まりないもの。
覚えにくい名前の登場人物が色々出てきて
話の流れの中で難しい用語が連発されてきて
最初はあまり身が入って読む事が出来ず、半年くらい
実は放置してました。

でもその後暇になって、特に読む新しい小説がなかった時に、
もう一度最初からじっくり読んでみようか。
と思い直して時々ページを後戻ったりして確認しながら
読んでいくと、あら不思議!
最初は難しくてとっつきにくいと思ってたこの本の
虜になってしまいました。

難解かつ矛盾のないトリックの秀逸さや
なかなか同ジャンルの作品とは競合しなさそうな
不思議な物語の展開もさることながら、

登場人物のひとりひとりが人間味にあふれていて
こんな奴らいないだろう!
というような人物設定なのに彼らの会話などを読み進めていくと
どこにでもいそうな、なのに退屈しない、
言いようの無い魅力に満ち溢れていて、
一気に大好きになってしまいました。

京極夏彦先生の作品などにも不思議な魅力のキャラが
いっぱい登場するんですけど
それとはまた質の違った魅力に満ち溢れているんです。

言ってしまえば人間として面白いキャラを書くのが
森先生は非常に上手い!

僕は一気に犀川創平や西之園萌絵、真賀田四季といったキャラたちの
虜になってしまい、以降森先生の作品が出れば
すぐにチェックするファンになった次第です。

最初の作品を読んでそろそろ10年、
今回読んだ「τになるまで待って」は
「すべてがFになる」から始まるS&Mシリーズから
数年後の話となるGシリーズの三作目。
森先生お得意(?)の密室殺人事件の謎に、
ある超能力者の超能力の謎なども加わって
難解なトリック(今回はさほどでもないが)が用意されているのですけど
ともすれば暗く重くなりがちな話の展開を
ここでもやはり人間的なおもしろさにあふれる主人公たちの会話や
他の作者さんではなかなか見れないユーモア溢れる
場面展開の流れなどで肩の力を抜いて楽しめる事が出来ました。

そして今作では(今作に限りませんが)
探偵モノにありがちな
探偵:「謎はすべて解けた・・・犯人はあなただったんですねtakeさん!」
犯人:「アイツが・・・アイツが全て悪かったんだぁ~」
みたいな展開はありません。

探偵役の犀川が密室で起こった殺人事件のトリックを解いたあと
刑事からそれじゃあ犯人は誰だと問われた時の一言、
「知りませんよ、そんな事」
そしてさらに
「それを調べるのが警察の役目だと僕は理解してますが
違うでしょうか?」

とピシャリ。
探偵が大活躍して犯人をずばり言い当てるというのが
大体の推理小説の基礎だと思いますけど、
その根幹を大否定。
初めてこのタイトルから入った人なら
「なんやそれぇ!」
と思ったりするかもしれませんけど
森先生の作品、そして犀川創平という人物をずっと
読み知ってきてる者なら大納得の結末だったと思います。
Gシリーズはずっと連結しているようだし、
いずれ今回の話で登場してきた人たちもまた後の話で
絡んでくるのかもしれませんし。
個人的には本当の探偵職で登場してる赤柳初郎探偵の
正体が気になるトコです。
ヘルズベアーズのマイケルが実はマンモスマンだった!
みたいなサプライズがあったら嬉しいんですけどね。

ちなみにGシリーズ最新作「目薬αで殺菌します」が出たばかりなのに
なんで今更「τになるまで待って」を読んでるの?
みたいに思われる方もいられるかもしれませんが
takeさん、基本小説は文庫で読む人です。
手にとって読むのも本棚に並べるのも
文庫サイズが好きな人です。
ハードカバーの本なんて重くて持ってられません。
「ハリーポッター」シリーズなんてとてもじゃないけど読めません。
なので最新作が発表されてもひたすら文庫版になるのを待つのです。

決して
「昨日の夜インターネットの検索サイト、ゴーグルで知ったんですけど・・・」
と情報遅れてるわけちゃいますよ!

(´・ω・`)ノシ

テーマ : お気に入りの本 - ジャンル : 本・雑誌

ワンピース51巻読みますた

2008/09/12 (金)  カテゴリー/図書室

080912_101513.jpg

「ONE PIECE」最新51巻買いますた!
ジャンプのマンガでどれが一番好き?
と問われたら迷わず「To LOVEる-とらぶる」!
いやいや、「ONE PIECE」と答える僕ですが
51巻も出るほど長々と続いていってるとなれば
ハズレの回もあっちゃったりするのです。
いやいや、面白くない、というわけではなく
そこらのマンガなんかよりずっと面白いんだけど
たまぁに「ONE PIECE」として外したな今回って
思う時があるのですよ。1ファンの視点で行くと。

最近では「空島編」と「スリラーパーク編」は
他のシリーズと比べるとちょっと盛り上がりに欠けて
物足りなかったかなぁという感じ。

takeさんの大好きなB'zの曲で例えると
「GOLD」「野性のEnagy」「BURN ~フメツノフェイス」
がちょっと外れたなって感じでしょうか。

で、今回はスリラーパーク編も終わり、新たな舞台、
シャボンディ諸島へ。

サンジの手配書の似顔絵そっくりのキャラ、デュバルや
onepiece 001
懐かしのキャラ、タコの魚人ハチ、
物語の核を握ると思しきシルバー・レイリー、
そしてルフィと並ぶ懸賞金1億越えのルーキーたちが続々登場します。
ルーキーたちやレイリーは今巻では顔見せ程度の登場ですが
デュバル率いる人攫いチームとのドタバタから
シャボンディ諸島で人魚のケイティが攫われる事件までが
今巻のメイン。

正直ジャンプで最初読んだときはスリラーパークに続いて
外しのシリーズかなと思いましたよ。
笑えるトコは笑えるんだけど、
次から次に新しいキャラが出てきてなかなかまとまらないし、
人種差別や人身売買のような重いテーマが出てきたりで
(テレビアニメ版でもこのへんはアレンジせずに放映すんのかな?)
今ひとつ(個人的に)盛り上がりにかけていたもんです。
ぶっちゃけ、今巻全体見てもそんな感じ。

ですが今巻のラストは権力を武器に横暴を極める
天竜人をルフィが例のごとくブン殴って終わるのですけど、
onepiece 003
この後からなんです、盛り上がるのは!
ジャンプ本誌ではこの後が「ONE PIECE」史上1・2を争うくらいの
面白さにヒートアップしていったのだからまぁ不思議。
新たに登場したルーキーたちを巻き込んでの
壮絶な大バトルに発展していきます。

そういえばやはり鳥肌ものの面白さだった
「アラバスタ編」や「エニエスロビー編」も
盛り上がるまでは時間がかかったっけなぁ。
いやぁ、やっぱり、「ONE PIECE」って面白いですね!

ちなみに今巻のMVPは間違いなくデュバルでしょうな。
onepiece 002
1番最初の絵の人と同一人物です。

再登場はあるのでしょうか?




テーマ : ONEPIECE - ジャンル : アニメ・コミック

最後のすごろく場で全然あがれそうにない件

2008/09/10 (水)  カテゴリー/ドラゴンクエスト

DSの「ドラゴンクエストV 」、

最後の最後に登場した
最後のすごろく場に挑戦する前に、

吟じます!

tenshinkimura.jpg

サイコロ振って進みはじめてぇぇぇぇぇ
サイコロ+3や+5のマスによく停まっていくのでぇぇぇぇぇぇぇ



なんだか今日こそあがれそうな気がするぅ~




行けると思います!


サイコロを振りながらまだ10何回サイコロを振れる状態で
ゴールが見えてきました。

今回こそ!今回こそ、
このクソ長いすごろくをあがる事が出来るやもしれぬ!
さぁゴールは間近だ。
サイコロを振る!
1・2・3・・・


ふりだしへ戻る





・・・


・・・


・・・


なんでだよ!

なんでこんなにふりだしに戻るのマスが多くて、
吸い込まれるようにクリティカルに
ふりだしに戻るのマスに入るんだよ!
スタート時のサイコロを振れる回数70回の
このクソ長いすごろく場を
あと10何回であがれるわけないだろおおおおおおおおおおお!!!!!!



これで最後のご褒美がホンっとたいしたもんじゃなかったら
怒っちゃうからな!!


俺にはセレブリティパスがあるから
再挑戦だけは無限に出来るぜ!
あきらめたらそこで試合終了、
そうだろ安西先生!



サイコロを振って1・2・3・・・

どんどん進めていったその先は・・・


落とし穴。

ピ

|











ふりだしへ戻るどころか
すごろく終了。

anmaru.jpg



(゚皿゚+)ムキーーーーー!!!!!!

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

F1ベルギーGPすーだられびゅー!

2008/09/08 (月)  カテゴリー/F1観戦記

2008年F1GPもいよいよ後半戦。
数あるサーキットの中でも屈指の難コースにして
見てる方からすれば見ごたえのあるテクニカルコース、
ベルギーはスパ・フランコルシャン。
高低差の激しいコースはエンジンパワーがものを言い、
ヘアピンコーナーを抜けた後の昇り急勾配のストレートを
走り抜けたあと待ち構える名物高速コーナー、オー・ルージュは
間違いなくドライバーのテクニックがものを言います。
そして移りげなスパ・ウエザー。
天候はどのようにレースの行方を左右するのか?

ポール・ポジションはポイントリーダーの
マクラーレンのハミルトン。
2位にランキング2位のフィリペ・マッサ。
王座を賭けた直接対決が1コーナーから見られるか?
いまいち精細を欠くフェラーリのライコネンは3位。
このままマッサのサポート役に収まってしまうのでしょうか?

中嶋一貴はスパのコースをいまいち攻略できなかったか
予選19位。

空を見るとやはり不安定なスパの空。

フォーメーションラップからいよいよスタート。
レース内容、結果を知りたい人は以下の「続きを読む」から!
↓↓↓

続きを読む

テーマ : F1GP 2008 - ジャンル : 車・バイク

佐藤琢磨とF1のアレやコレ

2008/09/05 (金)  カテゴリー/F1観戦記

スーパーアグリF1の撤退で
しばらくF1から遠ざかっていた我らが日本のエース
佐藤琢磨がF1復帰に向けて動き始めたようです!

ニュース①琢磨,トロ・ロッソのテスト参加決定!

とりあえずはトロ・ロッソチームのテストに参加という事で、
このテストで結果を残せれば来シーズンからの復帰も
見えてくると思います。
トロロッソチームと言えば、レッドブルレーシングの
セカンドチームに当たりますけど、フェラーリエンジンを搭載し、
ドライバーのセバスチャン・ベッテルがレース中
上位に食い込んだり、時にファーストチームであるはずの
レッドブルを凌駕する走りを見せています。
来季からはフェラーリエンジンに代わって
HONDAエンジンを搭載するという噂もあるトロ・ロッソ。
今年31歳になり、そろそろベテランの域に入りつつある
琢磨がもう一度F1を走る姿に期待したいものです。

takeの隠れ家は佐藤琢磨を応援しています!

その琢磨がステアリングを握っていたスーパーアグリの
SA06がオークションで落札されたようです。

ニュース②SA06,日本人が落札

落札したのは日本人で、落札価格は1600万円。
言ってしまえば中古車で、公道を走る事が出来ないF1のマシンの
落札価格が1600万円というのが高いのか安いのかはよくわからないところ。
HONDAのNSXで約1000万円の車両価格、NISSAN GTRで約800万。
それで走れないとはいえ、世界最高峰の技術を投入したF1のマシンが1600万。

う~~~~む、そんなもんなんだろうか。

女房を質に入れて買えるものなら、女房を質に入れてでも買いたいとこですけど。

女房いませんけどね。

ニュース③日本GP,スピードカー・シリーズ開催中止

なんだ!なにをやってるんだ富士スピードウェイ!
去年も交通の不備で本戦見れなかったお客さんがいたみたいだし、
やっぱり鈴鹿での定期開催に戻しちゃえ!


今度の日曜はいよいよ終盤戦、ベルギー・スパフランコルシャン。
不安定な天気で有名なスパ・ウエザー、
F1屈指の高速コーナー、オー・ルージュからの立ち上がり、
モナコと並び攻略何度が高い名コースでの
チャンピオンシップの争いに期待大ですな!

テーマ : F1GP 2008 - ジャンル : 車・バイク

われら悩めるトラベリメン

2008/09/04 (木)  カテゴリー/音楽室

ばらまいてよ、Good News~♪


と、ばらまかれたのかどうかは定かではありませんが
GoodなNewsが飛び込んでまいりました!

「NHKスペシャル」がB'zに密着!バックステージやプライベート映像も大公開!

我が敬愛するB'zの特番が放映されるようです。
しかもNHKスペシャルで・・・。
「なぜB'zは売れ続けるのか?それを見極めたい」
というアンチがなにやら飛びつきそうな事言ってますけど
基本的にライブ活動中心で、テレビの出演が
極端に少ない、B'zの特集番組。

これは要チェックや!

そして来る9月17日にはベストアルバム第2弾
ULTRA Treasure」がリリースされます。
今回のこのアルバム応募総数40万から選出された
ファンによるリクエストアルバムになってるわけですが、
このリクエスト集計によって決まった収録曲30曲の

なんともまあマニアックな顔ぶれよ・・・

B'z The Best"ULTRA Treasure”収録曲

takeさんが投票した曲では
「恋じゃなくなる日」が
唯一選曲されたみたいです。
「アラクレ」よりも「儚いダイヤモンド」の方が
好きなんだけどなぁ、あのアルバムの中じゃ・・・
なんて考えてしまったりもするこの結果。

当然B'zのCDは全て、シングルもアルバムも持っているのですけど
それでも収録しなおされた曲や
B'z名義のCDには初収録の曲もあるので、そこは楽しみかな。
新たにレコーディングし直した「BLOWIN'」
リミックスされて収録される「F・E・A・R」(F1のオープニングでしたな!)
B'z名義のCDでは初収録となる「DEVIL」
DVD「B'z in なんば」でしか聞けなかった「HOME」の英語版
そして最新曲「グローリーデイズ」

・・・新曲はシングルで出して、どうせ収録するなら
リクエスト31位の曲を入れてくれてよかったんじゃないかと思うのですけど。
リクエストによるBESTなんだし。

なんてのは言ってはいけないお約束かしらん?

そして今回もCD+DVDが発売されます!
前回の「Ultra Pleasure」では
未発表ライブ映像が年代別に収録されてますけど
今回は昨年行われたシークレットライブ「B'z SHOWCASE 2007 」の模様が
完全収録されるとの事で。
2007年のライブツアーは、小規模に行なわれた
このシークレットライブツアーだけで行けなかったから、
イヤッホウ!!こりゃあ嬉しいなぁ。
多分このライブを単体でDVD化しても売れると思うのに
CDに付属してくれるなんて、なんて太っ腹なんざましょ!

僕は当然、このDVD付の方を買います!



そしてDVD持ってない人もいるでしょうしからCDのみの分も
販売されます。
CDオンリーのバージョンは同じく31曲収録の2CDに加え、
新曲「いつかまたここで」を収録したCDを含めた3CD仕様。
通常版は1曲多い計算だね!






・・・って、

onepiece.jpg

な・ん・だ・ってぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

太っ腹違ったぁ!!


そりゃあないっすよ~。
DVD付買ったらこの新曲「いつかまたここで」は聴けないんですかぁ。
つまり2バージョンとも買えって事なんですかぁ。
こんな売り方、ちょっと辞めてくださいよぅ。
シングルで発表してくださいよぉ。


どうすっかなぁ・・・ホントにもう。

DVD付も通常版も両方買うか、通常版はレンタルで済ませるか・・・

ホイップあんぱんと、カレーパンの
どちらかひとつを選びなさいと言われたのと
同じくらい悩んでしまうよなぁ。


(´・ω・`)ノシ

テーマ : B’z - ジャンル : 音楽

マジックに騙されるぐらいならMrスズキックスのスーパーイリュージョンに騙されてもいい

2008/09/03 (水)  カテゴリー/GAME ROOM

またか!!
またやっちまいやがったな!!

という感じですな。

GAME Watch:「SCEJ、新型PSP「PSP-3000」発売日と価格決定!」

PSP3度目のモデルチェンジ。
前回のPSP-2000にチェンジした時のように
本体の小型化のような大幅な変更はなさそうですが
マイクロフォンが内臓された事と、
液晶画面が従来のタイプより鮮明になったらしいとの事。
そしてPSP-2000ではD-Linkケーブルで接続できるテレビでないと
テレビのモニターにゲームを出力出来なかったのですが、
今回のPSP-3000はS端子ケーブルでも
テレビのモニターに出力してゲームを遊べるようになったとかで、
地デジ以降を間近に控えた今も買い換えることなく
現役で動き続ける僕のブラウン管のテレビにも出力して
遊ぶことが出来るようになったという事。

この変化は大きいなぁ。
モンスターハンターポータブル 2nd G」や
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-」をテレビの大画面で遊べると考えると
この変更点は大きく、素晴らしく、羨ましい。

変更点などはこの記事に詳しく書いているみたい。
GAME Watch:「写真で見るPSP-3000」

っていうかズル~~イ。

クライシスコアやりたさに、ついにPSPをゲッツしたのが丁度1年前の10月。
その時は新型にモデルチェンジしたばかりで
旧型で遊んでいた連中に対して優越感に浸れたわけだが
まさかたったの1年でまた新しい新型が出るとは・・・

「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」

と新型のグフを与えられて喜んでた青い巨星は、
ほんのすぐ後に黒い三連星に、もっと新型のドムが
与えられた事を知った時はきっと同じ気持ちだったかもしれない。

しかし歴史は繰り返すというか・・・

僕が初代プレイステーションを購入したのは
結構遅く96年だった。
ゲーム業界の裏事情なんぞ特に知る由もなく、
「ファイナルファンタジー」の新作はNINTENDO64で出るんだ
と信じて疑ってなかった無垢だったあの頃、
「鉄拳」よりも「バーチャ」っ子で
どうせ買うならPSよりもSSで、なのに
「真サムライスピリッツ」やりたさに
ネオジオCDを買って、そのあまりにアレなロード時間に
耐えながらゲームをしていたまじめだったあの頃、
プレイステーションなるものを買う気持ちは全然なかったのですが
週刊少年ジャンプで「FFVII 」がPSで出ると知ったその時、
アニメ「るろうに剣心」放映中のCMでPSの「FFVII」のCMが流れたその時、
「俺はPSを買うんだ!」と一大決心。
64を買うために貯めていた貯金を使ってPSを購入しました。
確か型番はSCPH-5000だったかな。
同時購入ソフトは「鉄拳2」と「ポリスノーツ
まさかその後半年とかからず、新型コントローラー
デュアルショック同梱の本体が発売されるとは・・・

結局デュアルショックは別売りの分を買い、
更にPS後期のソフトを読み込まない自体も発生し、
PS2が出るよりも早くうちのPSは縦置きにされたりしてました。

SONYマジック!!

そしてPS2。
鉄拳タッグトーナメント」には惹かれていたけれど、
初期ロット騒動のあれやこれを聞き、
すぐには購入しなかったPS2。
ですが「グランツーリスモ3」欲しさに
同ソフト発売前に購入。
だってその頃はPS2ってば品薄で、買いたい時に買えないものだから
本体が店頭にあるうちに買っておかないといざ「GT3」出た時に
買えなかったら困る!という気持ちからでした。
同時購入ソフトは「首都高バトル 0
確か型番はSCPH-18000

しかし!購入すぐ後にSCPH-30000の発売が発表。
当時外付け型で発売されるとされていた
ハードディスクドライブを内臓出来るようにされたタイプで
当然その後はこのタイプが主流となる。
僕のSCPH-18000は外付け方のHDDしか接続することが出来ず、
この外付けタイプのHDDはネットでした購入出来ず、
そのハードルは以上に高い。
僕が「FFXI」を購入してない理由はここに原因があると見て間違いない。
当然ネットへの接続も敷居が高く、未だにうちのPS2は
未知なるネットの世界へ繋がった事のない可愛そうな奴だ。

これもSONYマジック!

更についでに言えばこのSCPH-30000は発売当初
「GT3」が同梱された「レーシングパック」も発売されていた。
素直に「GT3」が発売されるのを待っていれば
SONYマジックにはまる事もなかったわけですな。

でも結局その後薄型のPS2が発売されてそれが主流になったわけで、
どっちにしろはまってしまった事は間違いなく。

SONYマジック!!

そして今回のPSPで3回目。
「聖闘士に同じ技は2度通用しない」
と言いますが、PSシリーズで遊んでいる以上
僕は聖闘士にはなれないような気がします

まぁこうやってモデルチェンジの歴史を振り返って見ると
任天堂やSEGAと違って
SONYってやっぱり家電屋なんだなぁって感じですねぇ。
家電ってモデルチェンジすんのが当たり前だもの。

ちなみにSONYの最新機種と言えばPS3。
メタルギア ソリッド 4」あたりに惹かれたりもしますけど
まぁまだ本体に高い金出してまで、な感じだったので
買わないでいたら、その間にモデルチェンジ。

PS2のソフトが遊べなくなるというオマケ付でした。

今度欲しいソフトが出て買ってもそれはPS2のソフトが遊べないPS3。

これもSONYマジック!?

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

ゾロは「一味を抜けるってのはそんなに簡単な事なのか!?」と激昂していたけれど、アレを辞めるのは簡単な事らしい。

2008/09/02 (火)  カテゴリー/徒然日和

墓標さんとこにリンクを貼っていただきました。
もう感謝感激です!
勝手にリンクしてた分際なのに、先方でもリンク貼っていただけるなんて・・・
edensi.jpg
今の気持ちを表すとしたらそんな感じ?

とにかく、ありがとうございます!

さて、昨日の夜、9時過ぎ頃かな。
B'zのライブDVDをBGMがわりにして、
買ったばかりの「よつばと!」最新8巻を読んでた時の事でした。
080902_135928.jpg
オビの『平日、休日、祭日、毎日。』
かなり耳に痛いなぁなんて思っていたら
メールが届きました。

差出人は友人で、僕一人にあてたものではなく
友人数名にまとめて一括送信したもの。
開いてみるとそこには

『福ちゃん、辞めたって!!』

・・・福ちゃん?
はて?友達に福ちゃんなんていたっけか?

とりあえず送信者にリプライしてみる。

「福ちゃんって、陵南の福ちゃん?」

homete.jpg
陵南の福ちゃん(フッキーとも)


『誰やそれ!テレビつけたらわかるって』

福ちゃんとやらが辞めたという事より
スラムダンクネタが通用しなかった事に軽くショックを覚えつつ
DVDを停めてテレビを見る事にした。

そこに出てきたのはその時間にやってるドラマに出てるはずの
UZこと織田裕二ではなく、

『福田総理大臣、突然の辞意表明!』

でした。
まぁ時間的にもう今更なネタなんで、説明は不要でしょう。
でもさすがに普段そこまで政治に熱心な僕でなくても
「なぜ今このタイミングで~?」
とゆう感じでしたね。
だって一ヶ月前に麻生さんを幹事長に任命しての
内閣改造したばっかりだし、
洞爺湖サミットなんかも終わらせたばっかりだし。

裏で何があったのかは知る由もないですけど、
会見を一通り聞いてみて思ったのは

「もう色々思い通りにいかなくて疲れたしぃ
この先の事考えるとメンドくさいんでぇ
もう辞めまぁす」


という投げ槍げに聞こえたのは果たして僕だけでしょうか?

安部ちゃんに続いての総理職の放り投げ(にしか見えない)
なんか日本のトップがこんなだと恥ずかしくなっちゃうなぁ。
こんなトップの辞職のやり方が続くと
海外のお友達の金くんやカルロスくんやハリマオくんやホセくんに
「こん人がおいが国の首相ったい!」って言えなくなっちゃうような気がします。

大体、今の日本の国民は政治に関心なさすぎだって
よく聞きますけど、その政治やってる人たちが
こんな状態で関心持てと言っても説得力ないよなぁ。

そういや竹下元首相の孫のDAIGOが政治家にならないのかと問われて
「そういう声があればマジやってみる気はあったんですけどぉ
そういったオファーがなかったんでぇ」
とか言ってたのを見た気がするので、
もうDAIGOを総理大臣に任命しちゃえ!
キムタクのドラマみたいに。

ちょっとマジ総理大臣狙っちゃうんでぇ、よろしくお願いしまウィッシュ!

なんて戯言はさておきこうなったのはもうどうしようもないんで
ちゃんと責任もって勤める事の出来る人を総理大臣にして
傾いてる今の日本を少しでも立て直してほしいもんです。

最後に福ちゃんが逆ギレして会見が終わってしばらくして
織田裕二のドラマが途中からはじまりました。
番組中断していたのね。
チャンネル回すと他の局ではまだ
首相辞任について放映してましたが
福ちゃんの言いたい事は一通り聞いたからもういいやと思って
再びB'zのライブDVDを再生し、「よつばと!」を読み直す事にしました。

僕も卵は片手じゃ割れないなぁ

yotubato.jpg

(´・ω・`)ノシ


テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

俺より強い奴に会いに行ったら全員俺より強い奴だった。

2008/09/01 (月)  カテゴリー/GAME ROOM

土曜日の夜11:00台にテレ朝系で放映されてる
SMAPの香取慎吾司会の「Sma STATION!」
この前の土曜日は同じSMAPの草剛をゲストに迎えて
懐かしの名作ゲームベスト20みたいな企画をやっていた。
僕自身は途中から見始めたんだけど、
正直、「ゲームセンターCX」の後では
新鮮味に欠ける企画ではあると思うけれど、
裏でやってた毎年恒例のアレよりはずっと楽しめたと思う。
まぁトップに輝いたのは大方の予想通り
「スーパーマリオブラザーズ」で、
その他ランキングでは「ドラゴンクエスト」
「ファイナルファンタジー」「ゼルダの伝説」
といった
無難なラインナップで占められていた。
草くんは「『イーアルカンフー』なんかが出ればよかったのに」
とか言ってたけど、個人的には
「ボコスカウォーズ」「百の世界の物語」
「キングスナイト」
が出ればよかったのに!!

あと珍ゲーの紹介でも
「たけしの挑戦状」とか「バンゲリング・ベイ」とか
有名かつ無難な珍ゲーの紹介だけで、
「タッチ」とか「星をみるひと」とか
「暗黒要塞レリクス」とか紹介してみればよかったのに。
(有野課長にもぜひ『レリクス』に挑戦してほしいなぁ)

ランキング外の名作ゲームで「MOTHER」を紹介してたんだけど
そこでは木村拓哉が「MOTHER2」のCMに出てた事を紹介してた。
「おとなも子供もおねーさんも」のキャッチコピーで
当時有名だったCMで、僕も覚えていたんだけど、
だったら香取くんもこんな仕事してましたで
アニメ「サムライスピリッツ」の覇王丸役の件も
触れてほしかったけど、そこはもう触れてはいけない過去なのだろうか?


で、番組のラストは香取くんと草くんで「ストリートファイターⅡ」でもって
対戦してたんだよ。
お互い「オレは宇宙一ストⅡが上手い!」
とか言ってたけど、そんなセリフを聞くと
「オレは宇宙一、コナミの「実況ワールドサッカー」が上手い!」
と言ってた某ロン毛のゲームクリエイターを思い出しちゃうけど
今なにやってるんだろうなぁE0。

しかし2人の「ストⅡ」のプレイ見てると懐かしかったね!
もうずっとストⅡ遊んでないけど、
二人のリュウと春麗での対戦見てたら
当時の自分と友人Hの対戦思い出しちゃった。
当時僕はもっぱらケンで、Hは春麗。
奴の春麗はぴょんぴょん僕のケンの頭上を飛びまわっては
頭踏んで、間合いに入っては投げられてたっけ。
で、当の僕は当時スーファミのパッドでは
昇竜拳コマンド、なかなか出せなかったんだよねぇ。
3回に1回出ればいい方で。
親指の皮がすりむける位(マヂで)練習したもんだ。

練習の成果か、「ストⅡターボ」を過ぎて
「スーパーストリートファイターⅡ」が出た頃には
普通に昇竜拳出せるようになったんだけど、
その頃にはHの奴はバルログを極めていて、
奴の空中殺方にキリキリマイだったよ!

うん、懐かしい!
今度集まった時に久しぶりに遊んでみようかな。


放ったらかしのスーパーファミコンがちゃんと動けばだけど。



Wiiならバーチャルコンソールでダウンロードできるんだけど
Wii持ってないのよね・・・

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。