スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーズマンは好きですか?

2007/01/27 (土)  カテゴリー/図書室

「キン肉マン」には様々な超人が登場する。

悪魔超人から正義超人へ転身する時に
ヅラであったことをカミングアウトした超人や
マスクを脱ぐのにわざわざコーナーポストに頭突きして
マスクを割ってマスクを取るような
様々な超人がいっぱいで、
それぞれご贔屓の超人が皆さんいることでしょう。

僕はウォーズマンが好きでした。
感情を持たないファイティングコンピューター、ウォーズマン。
決めゼリフは「コー・ホー」
全ての敵を30分以内に倒してきたため、
30分以上戦えない事が、なぜか自動プログラムされてる、
プレイステーションの初期ロットも真っ青な
耐久性の低いコンピューターなウォーズマン。

しかし、作者のゆでたまご先生はウォーズマンの事が嫌いなのか、
キン肉マンの仲間になって以降は、その扱いはひどいものでした。

敵として登場したウォーズマンは輝いていた。
ティーパックマンの首をはねて、紅茶を飲み干す(ロボットなのに?)
ペンタゴンの翼をもぎとって、頭をグサリ。
試合巧者ラーメンマンの頭をガードに使ったゴングごとグサリ。

そして敗れはしたものの、キン肉マンをギリギリまで苦しめた
超人オリンピック決勝戦はキン肉マン史上のベストバウトと言っても
過言ではありません。
30分で稼動できなくなるという信頼性の低さがなかったら
きっとキン肉マンを倒していたと僕は信じています。

しかし、その後、感情を取り戻し、正義超人に転身した彼を待っていたのは
苦難の道程でした。

7人の悪魔超人編ではいきなり初登場した悪魔超人たちの
実力を見せ付けるためのカマセ犬っぷりを見せてくれます。

その後バッファローマンと対戦。
善戦して、最後にはわけのわからない理屈で
バッファローマンのロングホーンを1本叩き折ることに成功しますが、
最後はいらんデータがハードディスクいっぱいに入ってる
パソコンのようにフリーズして終りました。

続く黄金のマスク編ではいいとこがまったくないどころか、
正義超人VS悪魔騎士の戦場として体を利用される始末。

夢の超人タッグ編では師匠のロビンマスクとタッグを組んで、
タッグリーグの優勝候補ともてはやされますが、
大体にしてこの手の漫画の優勝候補は負け確定の存在。
期待にたがわず、今回初登場のヘルミッショネルズの強大さを見せ付ける
ていのいいカマセ犬(またも)としての地位を確定してしまいました。

最後のキン肉星王位争奪編では、超人墓場から甦った後、
ゼブラチームのザ・万力を相手にパロスペシャルで快勝。

実はこれ、正義超人に転身してからのウォーズマン最初の、
そして最後の勝利となります。

キン肉マンと対戦経験のないブロッケンJrや、
ぽっと出のジェロニモだって、まだ活躍していそうな・・・

ウォーズマンのラストバトルの相手はマンモスマンでした。
修行してるところを急襲され、なにも出来ないままやられてしまいます。
ugya.jpg
これはないだろう、ゆでたまごよ・・・

いよいよラストバトル、キン肉マンvsフェニックスの戦いに
全国から正義超人がキン肉マンを応援するためにかけつけます。

それを阻止しようとする邪悪の神々。
そこを我らが正義超人の強者たちが向かえうちます!
かつてキン肉マンをギリギリまで追い詰めたウォーズマンにも期待が集まります。

さぁ4人の邪悪の神々に相対するのは、
テリーマン!ラーメンマン!ウルフマン!そして4人目は・・・

ジェーシー・メイビア!

は?じぇーしーめいびあ?
一瞬誰だか思い出せませんでした。

な、なんでハワイ編で1回キン肉マンと戦っただけの
ジェーシー・メイビアがここにきて出てくるのか・・・。

ウォーズマンはカナディアンマンやスペシャルマンら
その他のどうでもいい正義超人の中に埋もれて終わりました。


ホント、ゆでたまごはウォーズマン、嫌いなんでしょうか?
聖闘士星矢で言えばフェニックス一輝の位置で登場したはずなのに
気がつけばユニコーン邪武の地位まで落ちたようなもんです。


そのウォーズマンが、今週のプレイボーイで発表された
超人人気投票で1位の座を獲得しました。

やはりウォーズマン、人気あるんですよ!
彼がこの栄冠手にするの、2度目ですよ!
「コー・ホー」ばかり言ってた頃のウォーズマンを知る人は
きっとウォーズマン好きなはずなんです!

これでウォーズマン人気にようやく気がついたのか、
今プレイボーイで連載中の
「キン肉マンⅡ世究極の超人タッグ編」でも
ウォーズマンが登場し、活躍の兆しを見せています。
時代的に今のタッグ編は、元祖キン肉マンのタッグリーグの
直後になっているので、この頃のウォーズマンは死んで
超人墓場にいるはず。
なのでこの突如登場したウォーズマンは、今スカーフェイス・ジェイド組と
戦っている完璧超人ネプチューンマンと同じく、
未来からきた21世紀時点でのウォーズマンというところでしょう。
かつて弟子であるケビンマスクにも言ってましたしね。

「俺はロボ超人。他の伝説超人たちと違って歳を取る事はないから
次に会うときはお前達の敵としてあらわれるかもな」

と・・・

でもね、ウォーズマンさん、機械にも耐用年数があるって知ってます?
あなたが生産(?)された頃って、ウインドウズさえなかった頃の話でしょ?
なにより、30分以上稼動出来ない貧弱極まりないOSでしょう?
WindowsVISTAが発売されるという今の時代に置いて、処理能力はファミコン並ではないでしょうか?



なにより、その計算能力は昔から疑問視されてますし。
こんなわけのわからない計算しては、それを実行しちゃうんだもの。



それでも僕はそんなファイティングコンピューター・ウォーズマンが大好きです。
「Ⅱ世」での今後の活躍に期待大ですね。



スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

この記事へのコメント

筋肉マン、小学校くらいの夏休みの再放送のアニメで見たことがあります☆
実に、バラエティーが飛んだ…笑えました(確か)
すっごい沢山のキャラクターがいますよねぇヾ(w´∀`w)ノ
お気に入りのキャラが扱いが割るのは、なんとも微妙です(汗)

ゆうたろう | URL | 2007/02/03 (土) 13:18

>ゆうたろうちゃん
はっきり言ってキン肉マンはギャグマンガやからね!
大真面目にやってても、めっちゃ笑えるんよね~

take | URL | 2007/02/05 (月) 22:25 [編集]

初めまして。思わず頷きながら記事を読んでしまいましたので、記念にコメントさせて頂きますね。

私もキン肉マンの中ではウォーズマンが大好きです。
実際、キン肉マンと名勝負を繰り広げた実力者ですし、その生い立ちに
纏わる背景といい、シンプルにまとまったデザインといい、パロスペシャルに代表される形の美しい必殺技といい、昔からずっと大好きですね。

仰る通り、仲間になると見せ場が減少しかませ役をやらされるという、
ジャンプの少年漫画によくあるパターンの犠牲者となってしまった
ウォーズマンですが、キン肉マンⅡ世では見違えるようにピックアップされているので往年のファンとして嬉しい限りですね。ゆで先生ご本人が
作中の人気投票漫画でウォーズマンにベアクローでお仕置きされている
コマを描いたくらいですし、今後の彼の活躍に期待しています。

キングストーン | URL | 2007/08/08 (水) 22:18

>キングストーンさま

コメント、ありがとうございます。
そうそう、作者は人気投票でウォーズマンにお仕置きされる
自虐ネタ書いていましたね。
子供の頃、全然活躍させてもらえないウォーズマンを見て
不憫に思ってたから、僕も一緒にベアークローで
追いかけたかったとこでしたよ。
アニメオリジナルの話では結構活躍させてもらってたのですけどねぇ。

2世での今後の活躍は期待できそうですね。
次の相手はネプチューンマン組。
以前ならウォーズマン組の負け確定の相手ですが、
今の流れだと一番予測不可能な組み合わせで、
すごい期待できますよ~

take | URL | 2007/08/31 (金) 00:04 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。