スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1モナコGPすーだられびゅー!

2007/05/27 (日)  カテゴリー/F1観戦記

2007年F1GPも早速の一大イベント。
1年に1回の祭典、F1モナコGP、
モナコ・モンテカルロ市街地コース。

予選ではマクラーレンの2台が好調の中、
フェラーリの2台は明暗を分けてしまいました。
予選15番手に沈んでしまったライコネンの逆襲はあるか?
予選で好調だったHONDAの2台は決勝レースにも繋げる事が出来るか?

いよいよ決勝です!

結果を知りたい人は以下へGo!

↓↓↓






ゲストには木村拓哉ですか今度は。
なぜにキムタク兄さん?
視聴率稼ぎ?
ならば9時からリアルタイムで放送しましょうよ!
地上波も!ね、フジテレビさん!

しかしモナコの夜景はホント、綺麗だなぁ。
こんなとこでワインでもたしなみながらF1観戦出来るセレブさんになれるには
きっと今生ではまず無理だなぁ。
来世で生まれ変わってでないと。

・・・いや、来世でも無理なような気がw

戯言はさておき、いよいよフォーメーションラップがスタート!
天候はちょっと不安定のよう。
昨日の土曜日のモナコは雨が降ったみたいですし、
テレビで見る限りは曇り空のようですねぇ。

問題なく各車グリッドについたようです。

シグナル・オールレッド。

ブラックアウト!

アロンソ、ハミルトンとも好スタート!
マッサにつけいるスキを与えません!
混乱が起きるかと思われた第一コーナーへの飛び込みも特に問題なく、
各車走っていきます!
そんな中で21番手スタートの琢磨が17番手までジャンプアップしています!

一方で早くも1台がクラッシュ!
トロロッソのリウィッツィが壁に接触、早くもモナコの餌食となってしまった。

アロンソとハミルトンの差が徐々に離れ始めています。
ここはやはりモナコでF1を走らせた経験の差なのでしょうか?

そして15番手スタートのライコネンは12番手まで順位をあげてきており、
11位のバトンを猛追していますが、このモナコのコースとなると
なかなかパスするのは難しいところです。

レースは早くも20週目。
先頭のチームは早くも下位チームを周回遅れにしていっています。
そこで下位の方が映るのですが、琢磨がラルフを追いかけてますね~。
でも、ライコネンと同じく、このコースで抜くのが難しいからなぁ。

そんな中でアロンソがファステストラップ!攻めてますねぇ。
一瞬ドリフトか!と思えるようなコーナリングを魅せてくれます。
対してハミルトンも負けじと攻めてるみたい。
そのハミルトンの後ろにもはやマッサの姿は見えませんなぁ。

25週目、続々とピットストップがはじまる。
マクラーレンはアロンソからピットイン!
この間ハミルトンがどれだけアロンソとの差を縮める事が出来るか?

もはやその視線はマクラーレンに集中しており、
フェラーリファンとしてはちょっと複雑・・・。

しかし、そのハミルトンの鬼気迫る走りは見てるだけで鳥肌震えます!
怒涛の走りで自己ベストを連発!
先ほどのアロンソと同じく、高速コーナーへドリフトばりに飛び込んでいくF1マシン!

そして28週目にハミルトンがピットイン!
問題なくピット作業をこなし、特に問題なくピットアウト!
気になるのはアロンソとの差ですが、はたしてピットで逆転なるか!?

・・・結果としてはアロンソの後ろとなりました。
その差は3秒。次のピットストップでまたバトルが繰り広げされそうです!

一方でフェラーリのマッサはアロンソに遅れること33秒。
完全にマクラーレンの2台に喰われちゃってます!
攻めろよ!攻めろよマッサ!
フェラーリの赤いマシンが泣いてるぞ!
この位置にライコネンがいないのがホントに痛いなぁ。

各車ピットストップした後で琢磨の順位は18位。
まだピットインしてないマシンもいるみたいですね~。

しかしフェラーリファンとしては今ひとつ燃えない展開ですが、
レース中のオンボード映像は迫力があって、ホント燃える!
モナコはやっぱりいいなぁ。走ってみたいなぁ。

ライコネンやTOYOTA勢は1ストップのようですね。
でも遅い車に引っかかって、思うように順位を上げられなかったライコネン。
この1ストップ作戦でどこまで挽回できるでしょうか?

残り28週でアロンソが2回目のピットイン!
ピットに入った時点でハミルトンとの差は10秒弱。
よほどのトラブルがない限りは、ハミルトンがピットで逆転出来る可能性は薄いか?
それでもハミルトンは攻めていますねぇ。
デビューイヤーでモナコ制覇。
セナもシューマッハも成し遂げたことのない偉業を目指して!
そして残り25週でハミルトンがピットイン!
この差では素人目に見ても逆転は無理でしょう。
アロンソよりも早いスピードでピット作業終了するも、
やはりアロンソとの位置を逆転する事が出来ませんでした。
これで、今レースの勝敗は決したか。

しかし、なにがあるのがわからないのがモナコGP。
最後まで目を離せません!

残り23週目でマッサがピットイン!
マッサもまた大きなトラブルがない限り、ハミルトンとの差を覆す事はできないでしょう。

残り21週目でアロンソとハミルトンの差が縮まってきた!
アロンソはタイヤになにか問題を抱えているみたい。
その差はコンマ8秒。
しかしこのモナコはコース上で抜くのが非常に困難なサーキット。
無理に抜こうとして接触、2台ともリタイヤというのは避けたいところ。
マクラーレンチームはどのような選択肢をとってくるのでしょうか?
アロンソはハミルトンが飛び込んでこれないようにブロックをし、
ハミルトンはアロンソへプレッシャーをかけ、ミスを誘う
そんな勝負でしょうか。

・・・ロン・デニスの事だから、2台ともおとなしく走るよう
指示を出しているのかもしれませんが。

残り17週目でバリチェロがピットイン。
そういや忘れていたけど、HONDAは予選でベスト10圏内に入っていたんですよね。
次の周回でバトンもピットストップ!
コースアウトした時はバリチェロの後ろ!

・・・前戦の嫌な記憶が甦ります。

バリが10位、バトンが11位。
2台仲良く順位落としてますねぇ。

そんななかでハミルトンが接触!みたいなシーンが出たけど
大丈夫なのでしょうか、ハミルトン?
アロンソの後ろでおとなしく走っているようで、まだ攻めているということなのでしょうか?

残り13週でライコネンは8位!なんとかポイント圏内まであがってきてますねぇ。
目の前にはウイリアムズのブルツ。
攻略して、更に1ポイント獲得出来るか!?
・・・アナウンサーも言ってるけど、こんな位置ではダメなんだけどなぁ。
でも今回はもうしょうがないので、1ポイントでも獲得してほしいもんですね。

そしてハミルトンはギリギリの走りでプッシュし続けてますねぇ。
ホントに凄いドライバーだ・・・。
だけど、ここまできたらおとなしく走る方がいいと思うのだけど・・・

フェラーリチームのピットには、ミハエル・シューマッハーの姿が!
シュー様がフェラーリのステアリングを握って走っていたらまた違った結果になっていたのかもね。

残り7週で、ライコネンはまだブルツを攻略出来ていないようですねぇ。
やはりこのサーキットでのオーバーテイクは難しいようで。

そしてマクラーレンの2台はとうとう4位のルノー、フィジケラを周回遅れにしてしまった!
早すぎる!早すぎるぞマクラーレン!
ってかマクラーレンはいつの間にこんなに壊れないマシンになった?

そして波乱もおきぬまま、アロンソはファイナルラップへ!
いやぁ、このモナコGPでここまで波乱が起きないなんて珍しい!
リタイヤしてる車もほとんどなく、ライコネンが猛追を見せた以外は、
予選順位とあまりかわらない決勝結果!
そしてアロンソが1位フィニッシュ!
11年ぶりの2年連続のモナコ制覇です!

これでドライバーズポイントはアロンソとハミルトンが同点で1位に並びました。
ライコネンは前戦に続いて不本意な結果に終わり、
ポイントでは引き離されてしまいました!
・・・う~~~ん、今後の巻き返しに期待!

1位にアロンソ
2位にハミルトン
3位にマッサ
4位にフィジケラ

・・・ホント予選と変わらない結果だなぁ。

ここまで波乱のおきなかったモナコも珍しいよ!マジで。

琢磨は17位で完走。
期待されたHONDAの2台は揃って順位を落としてしまいました。
HONDA・・・レース戦略下手すぎ!



しかし、今回のレースを見て思ったのは、
やはりドライバーズサーキットであるこのモナコ。
マシンの性能うんぬん以外に、いかにギリギリまで攻め続けるか。
壁のギリギリまでマシンを振って、コーナーではかかんにハイスピードのままに飛び込んで。
今回マクラーレンの2台は本当にギリギリまで攻めていた!
一歩間違えたら接触リタイヤのような攻め方を魅せてくれました。
一方でマッサはそこまでの攻め方を見せてなかったような気がする。
マッサが今ひとつ物足りないのはこの辺のアグレッシブさなんだよなぁ。
同じ位置にライコネンがいたらどうだったろうか?
ちょっと今回マクラーレンに差をつけられてしまったので、
今後もっと貪欲に、アグレッシブに勝ちを狙っていってほしいものです。

次回は海を渡ってカナダ・モントリオール。
1週開けて6月10日、決勝です!
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007 - ジャンル : 車・バイク

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。