スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゼルダの伝説」

2007/06/15 (金)  カテゴリー/GAME ROOM

僕が好きなゲームにゼルダの伝説があります。
いわゆるアクションRPGなのですが、
謎解きとアクションのバランスが非常によく出来ているんですよね。
新しいアイテムを得ると足を運べるフィールドが広がるという絶妙のバランス。
パズル要素の満載なダンジョン。
力押しではなかなか勝てないモンスター達。

ついでになんだかちょっぴりイっちゃってる、
変だけど、憎めないキャラクター達。

ゲーム全編を構成する世界観も剣と魔法の世界なのに
他のファンタジー作品とは一線を画しており
独特の“ハイラル”の世界を築き上げています。

ゼルダと初めて出会ったのは、ファミコンのディスクシステムで出た一作目。
まだドラクエもFFもない、RPGという単語の意味もわからなかった頃、
ディスクシステムの第一弾として登場したこのソフト、
それまでのカートリッジのソフトでは聞く事の出来なかった
(当時としては)抜群に美しい音色に度肝を抜かれたものです。

ディスクシステム第2弾の「リンクの冒険」は
ゼルダシリーズ唯一の横スクロールアクション。
当時流行っていたパソコンの「ソーサリアン」「ザナドゥ」あたりに
影響を受けたのでしょうか?
難易度が高く、前作とは全然違ったゲーム性で
購入した当時はその面白さが今ひとつわからなかったものですが、
ゲームボーイアドバンスのファミコンミニでやってみたとき、
その面白さがようやくわかりました。
横視点になっても、ゼルダはゼルダだったのです。

この2作は、Wiiのバーチャルコンソールでもダウンロードできるはずです。


amazonではリンクの冒険しか在庫残ってないようです。

そしてスーパーファミコンで発売された「神々のトライフォース」
これははっきり言って2Dゼルダの最高傑作です!
これまたWiiでダウンロードできますので未プレイの人はぜひ。

でも携帯ゲームでお手軽に遊ぶのもオススメなので、
こちらを購入してDSやアドバンスで遊ぶのもよいですぞ。


物語の点に注目するならこれ。「夢を見る島」
今となっては、DSやゲームボーイミクロでは遊べない、
昔のゲームボーイソフトだけど、切ないラストに涙が出ます。
Wiiで配信とか、DSでリメイクとか、もう一度スポットを浴びて欲しいソフトです。


ゼルダシリーズの現時点での最高傑作は間違いなく「時のオカリナ」
最新作「トワイライトプリンセス」と比べると、さすがに拙いグラフィックですが、
風の息吹すら感じさせるハイラルの3Dフィールドに
当時は鳥肌がたったものです。
パズル性、アクション性、物語、世界観、どれをとっても一級品。
Wiiでもう一度リメイクしてほしいけど、
バーチャルコンソールであの頃のままのソフトで楽しんでもいいかもですね。


ゲームキューブで出た「風のタクト」はシリーズ最大の鬼っ子。
いやゲームとしてはよく出来てるし、今までのシリーズと一線を画した
アニメ調のグラフィックも、キャラのアニメーションもよく動き、
キューブで発売されたゲームの中では一番のグラフィックだと思います。
アクションやパズル性も従来どおりなのですが・・・

ゲームを進めるために必要なトライフォースの欠片集めが少々作業的で。

ゼルダの伝説には絶対しなければいけない作業は入れてほしくないんですよねぇ。

あれがなければいいゲームなのですけど。


で、6月27日発売予定のシリーズ最新作「夢幻の砂時計」
グラフィックは「風のタクト」系のネコ目リンクを継承しています。
さすがに「風のタクト」の欠点は解消されているでしょうが、
今回の注目点にして、最大の不安点は、
今回のゼルダはボタン操作を一切行わない
タッチペン操作オンリーだという事。
ブーメランやフックショット、回転斬りなど、
レスポンスのいいボタン操作によるアクションが
ゼルダの魅力やったと思うのですが。
DSのタッチペン操作のアクションゲームはいくつかプレイしましたが、
必ずしも全てが快適操作だったわけやなくて、
むしろわずらわしい!と思ったゲームもあったりしたわけで。
そこはゼルダなので、新感覚の快適なタッチペンアクションを
提供してくれると信じちゃおりますが、
ボタン操作との選択式にしてくれてもよかったと思うのですけども。
まぁ実際のゲームに触れるまで期待しながら待つとしますか。


ちなみに「トワイライトプリンセス」のレビューがないのは、
もちろん未プレイだから!

Wiiを持ってないんだよっ!
(Wiiを購入したらやるつもりなので、GC版も未購入)
スポンサーサイト

テーマ : ゼルダの伝説シリーズ - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

あ、ブログに久しぶりにきたらリニューアルしてる…e-267e-267
ゼルダがもりもりですねぇ☆☆
ちなみに…あたいは全て未プレイです(笑)
新作のタッチペンオンリーのプレイ…どんななんでしょうねぇ☆
あ、予約お忘れなく☆

ゆうたろう | URL | 2007/06/17 (日) 20:27

>ゆうたろうちゃん。

ゼルダはおもしろいよ~^^
アクションが苦手でも、結構楽しめると思う♪
今日ヨドバシに行ったら、売ってたんだけど・・・


ただいま給料日前につき、ガマンガマン・・・

take | URL | 2007/06/23 (土) 18:42 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 中古》【GB カラー】格闘料理伝説ビスト
タイトル格闘料理伝説ビストロレシピ 激闘フードンバトル カクトウリョウリデンセツビストロレシピジャンルロールプレイング機種ゲームボーイ カラー発売日1999-10-08規格番号DMGPAWRJJAN4983164730845・「ゼルダの伝説」・グローバルトレードステーション利用。D

ゲームボーイの感想 2007/08/15 (水) 06:49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。