スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1中国GP観戦後れびゅー

2007/10/08 (月)  カテゴリー/F1観戦記

昨日の夜は友人と飲みに行ってて、
飲んだあと麻雀に突入!してたので、
昨日の夜のF1放送は見ておらず、
今日録画してたものを観戦。
なので今回はすーだられびゅーはナシで。

そんなF1中国GP。
台風近づく雨の中国は大波乱が起きました。

ルイス・ハミルトンがリタイア!

もはやワールドチャンピオンにチェックメイト、
ひょっとしたら中国で王座決定かと思われたハミルトンがまさかまさかのリタイヤ。

タイヤのトラブルでピットイン時にコースアウト、
そのままコースに復帰する事は出来ませんでした。

いやあ、ホントF1ってなにがあるかわからない。
わからないから面白い。

ハミルトンのファンの皆様には申し訳ないですけどね、
これで最終戦ブラジルは盛り上がること間違いなしですよ!

今回の優勝はフェラーリのキミ・ライコネン。
昨年の王者フェルナンド・アロンソは3位に入り、
ポイントリーダー、ハミルトンとの差は

ライコネン7ポイント差、アロンソ4ポイント差となり、
チャンピオンシップの行方はまだまだわからなくなってきました。

ハミルトンが優勝するには次戦のブラジルで
1位、もしくは2位に入れば優勝決定。
3位以下になるとアロンソが何位かによって変わってきます。

アロンソが優勝するには
1位になってもハミルトンが3位以下でないとならず、
2位だとハミルトンが6位以下でないといけない。

そして、ライコネンが優勝するには
1位になっても、ハミルトンが6位以下かつアロンソが3位以下でないといけないという一番厳しい状況。

レース後の記者会見でアロンソが言っていた通り、
「今回のようなドラマティックな展開がない限り、たとえ1位をとってもタイトルを取れるとは限らない」
状況で依然ハミルトンが圧倒的に有利な状況にはかわりなく、
しかし、同じく記者会見でライコネンが言ってたように
「レースはなにが起こるかわからない」
のですから、ライコネンを応援する僕としては
サプライズが起る事を期待しちゃいます。

それと今回のレースではトロロッソの2台が
揃って4位、6位に入る珍事が発生。
これも雨のレースが呼んだ波乱かなぁ。
これがスーパーアグリの2台だったらよかったんだけど。

日本勢ではHONDAのバトンが5位と大健闘。
今年は散々な一年だったけど、来年の飛躍に期待したいもんです。

いよいよ2週間後の10月21日、ブラジルGPは今年の最終戦。
シュー様去りし後のF1GPもいよいよ見納めとなります。
1年・・・あっという間だなぁ・・・。

DSC02046.jpg





話は飛んで、2輪のライダー、ノリックこと阿部典史さんが
交通事故で亡くなられました。
Uターン禁止の道路を違法にUターンしてきたトラックに衝突したためとの事です。

2輪のレースはあまり見ないのですが、
ノリックは2輪ロードレースの世界選手権にも出場し、
何度か世界の強豪相手に優勝しており、
テレビのニュースでもそれが報じられたこともあります。
世界で活躍するレーサーのニュースを聞き、
日本人だって世界で戦える事に勇気をもらい、
いつか同じようにF1でも日本人が表彰台の頂点に立てる事を夢見たものです。


享年32歳、その早すぎる死を悼むとともに
心よりご冥福をお祈りします。


norikku.jpg

スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007 - ジャンル : 車・バイク

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。