スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1ドイツGPすーだらレビュー

2006/07/31 (月)  カテゴリー/F1観戦記

しまった・・・F1はじまっとるやんけ!
なんでこう僕はパソの前で寝てしまうかなぁ・・・
ありません?パソでいろいろやってたらうっぷして寝てしまうの。
風呂入って、ビール飲んでパソの前座ってたら寝ません?寝ない?



cmpic_konishi04.jpg



お疲れ様っ!ぐびなま飲もっ♪


ぐびなま、最近お気に入りです。
小西真奈美がもうかわいくて!安くてうまくて!
帰りに必ずコンビニで買ってかえりますね!


って違ーう!
F1の話、F1の!
ええーっと、はいはい
シュー様1位っすよ~o(*^▽^*)o~♪
ライコネンがポールじゃなかったっけ?
もうピットストップしたのか?
あれ、でもシュー様も1ストップで、
2位のマッサも1ストップ。
アナの解説によると、ライコネン、どうやらピットでミスったらしい。
セナがマクラーレンのステアリングを握っていたころ、
マクラーレンのピット技術はマクラーレン・マジックといわれたものだが。。。
シルバーアローも地に堕ちたな。。。
とキシリア様なら言うにちがいない。


アロンソ8位じゃん!
おおっ、これはシーズン全体見てもいい流れですよぉぉぉぉぉぉ!!


我らがスーパーアグリ、佐藤琢磨も頑張ってるみたい。
ニューマシン、なかなかいいみたいだなぁ。
ついにここに来てミッドランドの前を走るようになってきた。
ってあれぇ、そういえば山本左近はどうなったー?
確か左近走ってたよね?
リタイヤ?ねぇねぇリタイヤ?
ちくしょー!俺はなんで寝てたー!


ジャック・ヴィルヌーブがウォールにぶつかって派手にクラッシュ!
ジャックは来季のシートを確保するためにも結果を残さなければいけないのだが。。。
マシントラブルだろうか?


しかし今日のフェラーリは早い。1・2で独走状態。


ってうわぁー琢磨がピットに入っちゃった!
それもピットストップじゃなくて、ガレージに入っちゃったよ!!
うぞーん、さっき褒めたばっかじゃんかー!!
油圧系のトラブルだってー。
もう超ショックー!やってらんなーぃ!


もうあとはシュー様&マッサが1・2をとる事に期待だな。
あとアロンソのポイントがどれだけおさえられるかってとこだ。
いや!別にアンチ・アロンソ、アンチ・ルノーじゃないよ!
フェラーリ&シューは好きだけど。
でもどうせならギリギリのポイント差で勝負してほしいじゃん?
シュー様にしたって、圧勝したっておもしろくないしさ。


一方のシュー弟がトロロッソを抜きあぐねている。
頑張ってくれTOYOTA-!
いくら制限付のⅤ10エンジン積んでるからって、
相手はもとはミナルディなんだぞー!


順位をおさらいすると18週を残して
1位シュー様
2位マッサ
3位ライコネン
4位バトン  HONDAキャッホーイ!
5位トゥルーリ  TOYOTAキャッホーイ!
6位ウエーバー
7位アロンソ
8位フィジケラ
ってところだ。
順位がかわるとすれば、やはりピットストップ。
この中でおそらくライコネンは3ストップだろう。
今後のシーズンが盛り上がるためにもアロンソには
ぜひこの位置で終っていただきたい!


下位は・・・琢磨がいねぇからどうでもいいや。
左近はいつリタイヤしたの?ねぇねぇねぇ。
チクショー!なんで俺は寝てたー!
・・・そういやHONDAのバリもいねぇや。


トゥルーリがピットストップ!
うわぁ、アロンソが前に出たー!
TOYOTAもちっと頑張ってくれねぇかなぁ。


琢磨、リタイヤの原因はギヤボックストラブル。
ニューマシン、まだまだ成熟できてないってところか。
まぁ今回ミッドランドよりは速く走ることは証明できた。
次はトロロッソの前に出ることだな。


1位、2位は赤い跳ね馬の独壇場。ここはもう退屈。
11位はレッドブルのデビッド・クルサードか。デビクル、がんばってんなぁ。
しかし後ろから追いかけてんのはトロロッソのリウィッツィ。
F1に詳しい方はご存知だろうが、トロロッソはレッドブルの下位チーム。
レッドブルがミラージュ騎士団ならトロロッソはゴーズ騎士団だ。

マニアックすぎるわ!

まあ言ってしまえば、マイナーにメジャーがつつかれているもんだ。
あっ、デビクル抜かれちゃった。

残り13週でライコネンがピットストップ。
バトンとの位置関係は・・・バトンが前に出たー!
HONDA、バトン、3位表彰台が見えてきた!
3位ぐらいでホントは満足しちゃいけないのだが。。。
1位2位のフェラーリは別格として
マクラーレンやルノーの前に出るのは、上昇傾向にあるということか。
バリはもういないみたいだが。。。


しかし!ライコネンがすぐに追いついてきたー!
残り十週で、テール・トゥ・ノーズの大バトル!
ドラマは忘れた頃にやってくるぅー!
と思ってたらバトン、あっさり抜かれちゃった。
駄目だなHONDA。マクラーレンの背中はまだまだ遠いな。。。


おいおーい!ウェーバーがスローダウンしてるぅー!
アロンソがまた1つ順位を上げて5位だよ!
この男、ホント運が強いな・・・。


ってCM明けにアロンソコースアウトしてるよ!
なんとかコースに復帰したみたいだけど、
後ろはフィジケラ・・・フィジケラかぁー。
抜かないかなぁ。フィジコ。
そのまた後ろのトゥルーリに期待だな。
行っちゃえトゥルーリ!
しかし、フジテレビさん、トゥルーリの肩書きの
「情熱のトヨタリアン」って誰が考えたの?


ファイナルラップ!
どうやらドラマはなさそうだ。
1位シュー様!2位マッサ!フェラーリ1・2!
3位はライコネン、4位にバトン、5位にアロンソ来たなぁー。
でも今回、で11ポイント差まで縮まってきましたよー。
今日はちょっと退屈なレースだったけど、
やっぱりF1はシュー様&フェラーリが勝たないとね!
マッサもいい仕事したな、うん。
一番ダメダメだったのは、バトンでも琢磨でもウエーバーでもなく、
寝てしまって序盤見逃した僕ですな。


ま、もういいや、寝よ寝よ。明日は仕事だ。


060731_012911.jpg

スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006 - ジャンル : 車・バイク

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。