スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレヨンしんちゃんの作者さんが・・・

2009/09/21 (月)  カテゴリー/徒然日和

「クレヨンしんちゃん」の原作者である
臼井義人さんの死亡が確認されたようですね。
僕が学生の頃から長く描かれていたマンガ、
「クレヨンしんちゃん」
今やアニメの方が有名だと思います。
子供の頃、しんちゃんを見て育って
今社会に出てる人たちも多いでしょう。
子供に見せたくないアニメNo1になってた事もありましたっけ。
実際、当時同じ職場で働いていたパートの女性は
子供には絶対見せないとか言ってました。
一緒に働いていたもう一人の女性は
そんなマスコミの風潮は気にせず、
子供と一緒に見てるって言ってましたけど。

僕だったら、そうだな。
多分子供と一緒に笑いながら見て、
お風呂場で「パパの象さんだぞ~~~」とか
するんだろうな。

ビデオやDVDで劇場版を見た事もあります。
子供向けのアニメと思うなかれ。
なかなかどうして、しっかり作られていて、
ホロリとさせられる事もあるんですよ。

今回のニュースはとても悲しいです。
事故と言う事で、本人としても不本意だった事でしょう。

だけど、臼井先生の描いたしんちゃんは
アニメとなり、映画となり、
子供たちやファンの心の中で生きています。
これからもずっと生きています。

放送の終了とか、見合せとかしないでほしいですね。
そんなことになったら子供たちや、ファンはもとより、
天国の臼井先生自身も悲しいでしょうね。



謹んで、臼井先生のご冥福をお祈り申し上げます。




臼井先生は趣味の登山途中の事故で亡くなられたとの事だけど、
うちの父も趣味でよく登山してるんだよなぁ。
正直もう歳なんだし、気をつけるように電話しとこっかな。。。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。