スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガテンシリーズ最新作「真・女神転生STRANGE JOURNEY」

2009/10/04 (日)  カテゴリー/女神転生

昨日のドラクエネタのとこでもちょろっと書いた、
今週発売のDSソフト、「真・女神転生 STRANGE JOURNEY
本日、某ヨ○バシカメラで予約してきました。

真女神転生SJ

別に予約するつもりはなかったのですが、
毎回よく覗いてるブログさんとこで気になることを書いてあったもので・・・


忍之閻魔帳:『第2の「無限航路」か。DS「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」に品薄の気配、他』

販売店側が躊躇したのかどうなのか、
受注があまり伸びなかったのに対して
予約の方は爆発的に伸びてきているらしく、
流通在庫が少なくて、短期間のうちに品切れになってしまうかもしれないとのこと。

それでも予約しなくても買えるでしょう!
なんてタカをくくってたら、どこのお店に行っても
売切れてしまっていて、入手するのにとてもとても苦労した、
そんな経験があったものなので、
今回、忍さんの記事を読んだので慌てて予約してきたでアリマスよ。

参考過去記事:DS「世界樹の迷宮」を買った。

そう言えば、この時のソフトも
今回の女神転生も、同じメーカーのソフトだな・・・。


過去にも何度か書いているのですが、
takeさんはとてもメガテンシリーズに思い入れがあります。
どれくらい好きかと言えば、ドラクエやFFよりも上に来るくらいの
フェイバリットなシリーズなのです。

細かい開設を始めたらきっとここでは埋めきれないくらいに
書いてしまう可能性があるので、そこはご容赦願いたいですが、
僕がまだ高校生の頃に友達からファミコンの
デジタルデビル物語女神転生」を借りて遊んで以来、
欠かさず遊んできたものです。

最近のシリーズと言えば、PS2の「ペルソナ4」や「デビルサマナー 葛葉ライドウ
DSの「女神異聞録 デビルサバイバー」といった
外伝作品ばかりが名を連ねてましたけど、
今回「真・女神転生III ~NOCTURNE」以来久々となる
シリーズ本流の最新作。
開発者のインタビューを読んでも「真・女神転生Ⅳ」と呼んでもおかしくないくらいの
作りこみがなされているそうで、これは期待せずにいられません。

21世紀初頭、地球が70億ほどの人間を抱えた頃ー
南極に突如、巨大な亜空間が出現した。人類はおろか地球全体を消滅させる勢いで拡大し続ける中、
国連はそれを「シュバルツバース」と名付け、消滅させるべく「シュバルツバース調査隊」を結成させた。
彼らは「レッドスプライト号」を含む4機の次世代揚陸機に乗り込みシュバルツバースへと潜入を試みる。
これが人類の存続を賭けた過酷な旅となるとは知らずに・・・。



というのが近作のストーリーらしい。
僕と同じメガテニストなら大体わかると思うけど、
本流、外伝含め、メガテンの舞台と言えば東京、もしくは
東京のような日本のどこかの都市というのが半ばお約束になっていたのですが、
今回初めて舞台は日本を離れ、遥か遠く南極まで。
南極を舞台になんだか「エイリアンVS.プレデター 」でも始まりそうなプロローグですが、
今作のキャッチコピーは、

選ばれるべきは、神か悪魔か、それとも人間か・・・。

そこはやはり女神転生。
神と悪魔の見えざる意思が絡んできそうです。


楽しみだっ!!

真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)
(2009/10/08)
Nintendo DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。