スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週発売の新作

2006/08/12 (土)  カテゴリー/ゲーム屋のお仕事

今週はお盆休み前という事もあってか
新作発売本数も比較的少なめ。
その中で比較的大健闘・・・どころか大爆発したのが
「メルティブラッド アクトカデンツァ」
元はパソコン用の同人ソフト「月姫」から派生した2D格闘ゲームで、
「月姫」からの固定ファンも多く、アーケードに登場した時も
普段ゲーセンに足を運ばない層まで呼び込む事に成功し、
2D格闘ゲームの新規タイトルとしては異例のロングヒットになったという。
ウチの店にもアーケードゲーマーなマニア君たちが意外と多いのだが
彼らから意見を聞いていなかったら、そこまで売れるタイトルだとは
想像できなかっただろう。
彼らの意見を参考に本部提案数よりもはるかに多い本数を仕入れていたのだが
昨日の時点で完売御礼。これは予想以上だった。
これはここ近年のアーケードから移植の2D格闘ゲームとしては群を抜いている。
どこにヒット作が眠っているか、ホントわからない状況だ。
一応補充のリピート発注をかけてはいるのだが、どこも完売状況だと聞く今、
ちゃんと供給されるのか心配な状況である・・・




本数が少なかった今週、もう1本あげるとすれば
「SIMPLE2000シリーズ THEメイド服と機関銃」
すごいタイトルだ・・・時代はやっぱりメイド服。
「ご主人様、いらっしゃいませ!」
とか言いながら侵入者を機関銃で惨殺していくのだろうか?(注・勝手な想像です)
僕らの世代ではセーラー服だったのだが、当時セーラー服で機関銃をぶっ放していた
アイドルも、今はいいお母さん役を演じるようになり、時代も変わったという事か。
しかし、このゲーム、ファミ通のクロスレビューで内1人が3点をつけるという
素敵な評価を受けており、確か「メイド服である必然性が感じられない」
みたいな事が書かれてあった。
このレビューが発表されたとあっては、売上げにも影響あるのではないか?と思われたが
(ファミ通のクロスレビューは高得点出してもさして売上げに繋がらない時が多い割りに
点数が低いとマジに売上げが悪くなるという、売っている側としてはマジに質の悪いレビューである)
今回のこのゲーム、前述の「メルティブラッド」に次ぐ売上げを記録し、初日で完売御礼である。
メイド服、恐るべし。
「メイド服である必然性が感じられない」?
ただメイド服を着ていれば、あとはどうでもいいんです!偉い人にはそれがわからんのです!




先週のPS2版に続いて、PSPとDSでも
「実戦パチスロ必勝法!北斗の拳SE」が発売された。
元々パチスロをしない僕からすれば、家でパチスロするのもよくわからないが
携帯ゲームでパチスロするというのもよくわからない。
でも、よく見る光景。新台入荷かなんかで行列作って待ってる人たちが
並んでいる間に練習する、みたいな感じの使い方になるのかな・・・と思ってみたり。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。