スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」を見てきた。

2009/12/13 (日)  カテゴリー/映画日和

今日、友達と一緒に映画版ワンピースを見てきた。

何度かこのブログでも書いてるけど、takeさんはワンピースが大好き。
でも、好きなのはどちらかと言えば原作マンガ版で、
TVアニメの方はそんな毎週見てるわけでもなく、
それでは映画版の方となると、アニメオリジナルの話には
どうにもあまり食指が動かず、見たことがあるのは原作が元になった
「エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」と、
「エピソード オブ チョッパー 冬に咲く、奇跡の桜」ぐらい。

それもDVDをレンタルで見たぐらいかな。
そんな原作派な僕が、映画館までそれも初日に見に行ったのは
今回の映画版は原作者の尾田栄一郎先生が製作総指揮を取っているというのもあるけど、
目的はずばりこれだった!

わんぴ

ワンピース 零巻!

全国の劇場入場者先着150万名様にプレゼントされるという特典。
今回の劇場版の発端となる20年前の出来事を書き下ろした内容が収録されているという事で、
コミックス全巻集めてる身としてはゲットしないわけにはいかないぢゃないかっ!!

先着150万人という数字が果たしてどれだけの期間でさばけるものかどうかは知らないけど、
早いに越した事はないという事で同じくワンピース好きな友達と
今日のうちに行こうと思ったわけで、昨日のうちにチケットをとろうと
仕事が終わったあと一番近くの劇場まで買いに行ったところ、
18時以降のチケットは全て完売。
18時以降の残ってる席も、最前列の方しか残っていないという状況。

正直映画を初日に見に行くという慣習がないので、
これが普通の状況なのか、異常な状況なのかはわからないけど、
やっぱりtakeさんと同じこと考えてる人いっぱいいるって事なのかな?
とりあえずチケット取れたんで、ひとまず安心だけど。
零巻をゲットするのが一番の目的だからそれは達成したわけだしね。

そして本日、劇場まで行って来たわけだけど、

すごい事になってたよ!

12日、13日のチケットは全て完売。
チケット売り場には「ONE PIECEチケットは完売しました」という
貼り紙が何枚も連なって貼られてて。
映画館でこんな光景見たの初めて。
人の入りもハンパじゃなく、初日の人の入りなんてこんなすごいもんなの?

こんなに人がいるんならドラクエ持ってくりゃよかったよ・・・

と、思うぐらいの人が多いこと多いこと。
出る直前まで「怪獣バスターズ」してたせいでもあるんだけどさ。

映画はオリジナルストーリーではあったけど、
原作者自らが原案と製作総指揮をしていたせいか、
原作に近いノリで非常に楽しめました。
ワンピースと言えば、泣けるマンガとしても有名だけど、
この映画では泣かせるシーンとかは(個人的には)正直なく
アクション要素が強かった内容で、
大型スクリーンで魅せる事を考えた一本だったと思う。
ワンピースだからと言って、別に全部が全部、泣ける方向に持ってく事もないしね。

ぶっちゃけてしまえば、零巻という特典がなければ
劇場に足を運ぶ事もなかったと思うけど、
映画としても足を運んでよかったと言える内容で大満足。
うん、原作派な僕だけど、やっぱりアニメで見ても面白いなワンピースは。


そして、その零巻だけど、



これ、この前ジャンプに載ってた奴じゃん!



ま、想像はしてたけどねw

ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)
(2009/12/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


ONE PIECEぴあ (ぴあMOOK)ONE PIECEぴあ (ぴあMOOK)
(2009/12/04)
不明

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。