スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミは「機動戦士ガンダム一年戦争」を知っているか?

2006/08/15 (火)  カテゴリー/ゲーム屋のお仕事

「ガンダム」という何は魔力があった。
「ガンダム」の名前を冠しているだけで絶対の安定感があった。
「ガンダム」というだけで一定の売上げが見込めるので
「ガンダム」だったらいくらでも強気の発注ができた。
「ガンダム」「ガンダム」書いているのでひとつぐらい
ガンガル」と書いてもばれないかもと思うぐらい
「ガンダム」には安心があったのだ。いい時代だった。。。
そう、奴がくるまでは。

2005年4月7日、その「ガンダム」ゲームは販売された。
「機動戦士ガンダム一年戦争」
かのナムコが初めて製作したガンダムゲームで
エースコンバットのチームが作成に携わっていたらしい。
メーカーも雑誌も「Project PEGASUS」などと銘打って
猛烈にプッシュプッシュ!
売る側の僕らとしてもこれは絶対に売れるに違いないと
歴代のガンダムゲームの中でもトップクラスの本数を初回発注。
発売日にはどれだけの売上げを記録するのだろうとわくわくしたものだが、
発売日が近づくにつれ、一抹の不安がよぎっていく。
予約が伸びない・・・?
デモを流して、大々的にコーナー展開を行っているにも関わらず
予約が入らないのだ。
どんどん大きくなる不安。いったいなんだというのだ・・・
そして発売日・・・
予感的中!
まったくもって売れません!
50個丸々入ったダンボール2箱積まれているのに、
確か午前中で2本ぐらいしか売れなかった。
とてもとても期待の大作の売れ方ではない。
まさか僕の知らないとこで、うちの店の近所で祭りでも行ってんじゃないだろうか?
そう考えて系列店に電話して聞いてみたりした。
「いやぁ、全然売れてないねぇ」
「やべえっすよ。まじ売れてねえっすよ」
どこも同じらしい。
その後競合店へ敵情視察へ行くといきなり4980円で売られていた。
定価7140円のソフトが発売初日に4980円である!
これは全国レベルで売れていないという事の証か。
僕はすぐに携帯で店のアルバイトへ値下げの指示を出した・・・

その後、驚異的な値崩れを続け、発売後1ヶ月程度で1980円台で
売るような店も出現し、まさに伝説となってその名を残したソフト、
「機動戦士ガンダム一年戦争」
今週、僕の働くお店で新聞にチラシが入り、そのチラシ特価480円で売られる事になったので
ほっかほか亭のチキン南蛮弁当を買ったつもりで、買ってみたよ。
なぜ売れなかったのか、どれだけのクソゲーだったのか期待を込めてね。
グラフィックは歴代ガンダムゲーム史上最高と言ってもいいくらいに美麗。
「ガンダム大地に立つ」のシーンでは鳥肌がたちます。マジで。
操作は使うボタンこそ少ないものの、今までのガンダムゲームと一線を画している。
左スティックでガンダムの移動、右スティックで視点の移動。
ガンダムを前進させつつ、横を向き、ビームライフルを撃つなんて
アムロさながらなマネっこも出来るわけだ。
R1ボタンでライフル、R2ボタンでサーベル。
L1ボタンでダッシュ、L2ボタンでジャンプ。
ただこれだけ。○△×□ボタンはゲーム中一切使わないのだ。
まさに異色。そしてお気づきだろうか?
ロックオンボタンがないのだ。
ロックオンボタン、それはボタンを押すだけで、自動的に一番近い敵を
ロックオンする便利なボタン、現在の3Dゲームでは欠かせないと言っても
おかしくないボタンなのである。
ところがこのゲームにはそれがない。
敵に照準をあわせるには右スティックで視点を動かしてから
敵を探して照準を合わせるのだ。
でもよくよく考えたらミノフスキー粒子下でのガンダムの戦場において
レーダーなど役に立つわけがなく、自動ロックオンなんて便利なこと
できるわけがない。アムロだっていっしょうけんめい自分でスコープ
あわせてたじゃない?ある意味、ガンダムにおける戦いをリアルに再現しているとも言える。
しかし、これが大変っちゃあ大変。
360度の戦闘となる宇宙のステージで、数機のMSを相手にしようものなら
スコープ内に抑えるだけでも大変で、敵を探している間、
敵の弾はおもしろいようにあたる。
これはまさしくニュータイプ用ゲームだ!
正直、この難しさと不親切さが売れなかった理由じゃないかとも思うのよ。
昔のゲームはこれぐらい当たり前だったんだけどなぁ・・・
あと、戦艦の主砲並みのビームライフルを4発ぐらい当てないとザクを落とせない。
「ええい、ジオンのモビルスーツはバケモノか!」

480円で買ったと思えば、お釣りが出るくらい充分楽しめます!
近所のワゴンセールなどで1000円以下で売っていたなら、
それはお買い得だと思いますよ!
3000円以上出すか?と言われたらちょいと微妙ですが・・・
僕も遊びやすいゲームに慣れすぎちゃっているからなぁ・・・

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。