スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週発売のソフト

2006/08/31 (木)  カテゴリー/ゲーム屋のお仕事

どうにも小粒なソフトが多かった今夏のPS2ソフト。
今月最大の目玉と言えるソフトがついに登場した。
ファンタシースター ユニバース
RPGに弱いと言われるセガの一番知名度が高いと思われる人気RPGシリーズの最新作。
家庭用ゲーム機でオンラインRPGを手軽に楽しめる事を知らしめた
「ファンタシースター・オンライン」の続編に当たる作品ではあるが、
オンラインプレイに特価していた(ストーリーは無いに等しかった)
「PSO」に比べ、今作はFFばりの壮大なシナリオが用意されており、
そう考えるとかつてメガドライブで発売されたファンタシースター ~千年紀の終わりに~以来の
ファンタシースターシリーズ正統の続編とも取れるかもしれない。
デモを見た限りではFFシリーズにもひけを取らないグラフィックで、
宇宙を舞台にしたSFファンタジーという趣き。
主人公はセガ製RPGではもはやおなじみというべき熱血漢タイプ。
この辺はくよくよ悩む内向的主人公が多いFFシリーズとは対照をなすところ。
シナリオも宇宙を舞台にしてるところからスターウォーズっぽい感じもあり、
中世ファンタジーとは違う面白さがありそうだが、
ここもやはりセガのゲームではもうお約束ともいうべき
“悪ノリ”のような部分も多く見られ、この辺は好き嫌いが分かれそうだ。
PSO同様、オンラインで楽しむ事が出来、ストーリーをクリアした後でも
オンラインで長々と楽しむ事ができる
一粒で2度美味しいゲームと言えるだろう。

売上げは上々。ただ期待したほどでもない。
最近はRPGがよく発売されているから今プレイしているゲームが終ってから、
と考えている人も多いような気がするなぁ。今後に期待だな。



神業
「侍道」で知られるアクワイアお得意の時代劇アクション。
今度は泥棒になって役人や見張りの目を盗みながら泥棒をしていく、
物を売っている立場からすればあまりオススメしたくないゲームではある。
しかし、デモを見ていると、見張りをしている男の背後に隠れてやり過ごしたり、
見張りが数人いる前を歩腹前進して隠れながら進んだりと、
なんだかドリフのコントをゲーム化しているようでちょっと興味を引かれた。
なんかバカゲーの香りがするのは気のせいだろうか?



今週土曜日9月2日発売のニンテンドーDS Liteジェットブラック
今までありそうでなかったニンテンドーDSLiteのブラック。
人気が出そうな色であるので、これまたすぐに即日完売の恐れがある。
見つけたらお早めに・・・
僕自身買うならこの黒がいいなやっぱり。
ファイナルファンタジーⅢを死ぬほどしたいので来月余裕があったら買っちゃうかなぁ・・・
しかし指紋の後が目立ちそうな色ではあるな。

同日発売がコレ。もぎたてチンクルのバラ色ルッピーランド
ゼルダの伝説を好きな諸氏ならばご存知だと思われる、妖精に憧れる35歳独身男が主役のゲーム。
CMを見た限りではバカゲーの匂いがぷんぷん。
ちょっとやってみたい・・・



↓↓↓なにかおもしろいソフトがないかなぁとお悩みの方はこちらもどうぞ↓↓↓

takeのオススメ芸夢館
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。