スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子ぎつねヘレン」を観た

2006/09/03 (日)  カテゴリー/映画日和

DVDを借りてきて「子ぎつねヘレン」を観た。
僕はめちゃめちゃ涙腺が弱い方なんだけど、
もう泣いたねああ、泣きましたとも・゚・(ノД`;)・゚・

物語は、北海道を舞台に想像力豊かで空想ばかりしている少年と
生まれつき脳に障害を持っていて、目も見えない、
耳も聞こえない子ぎつねとの心の交流を描いた物語。

ヘレン・ケラーに基づいて“ヘレン”と名づけられた
子ぎつねと過ごすうちに
空想好きの少年はやがて空想をしなくなり、大人へと成長していく。
それは儚くも美しい、短い春の物語。

ラストはもう涙なくしては観れません!ハンカチは必須です!
青いハンカチがいいかもしれないけど、
最近の王子は黒いハンカチらしいですぞー。

060903_225957.jpg


映画の中でひとつ心に響くものがあった。
「辛い」(からい、じゃなくて、つらい、ね)という文字に
「一」を足すと「幸せ」という文字になるという事。
映画の中では、それまで辛かったヘレンが
太一(主人公の少年)に出会えて
幸せになれたんだよっていう意味合いで使ってたんだけど、
幸せって、辛かったことも含めてやがて達するんだなあとも
思ってしまったよ。

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

この記事へのコメント

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

『子ギツネヘレン』観たんだあぁ...!私も観たいけど絶対に泣いちゃうょ!
そう思って映画館には行けませんでした...恥ずかしいから...
だってこのtakeのレヴュー読んだだけで泣けたもん!(つ▽;)
ヤバイょ...てかいいハナシだね?
辛いことがあるから幸せを感じて摑む事が出来る...
甲子園でもDVDの前でもハンカチハンカチ!(意味ワカランし)

MIDIの載せ方はまずMIDIファイルをアップロード出来るサーバが必要です。
ここgooはMIDIファイルはUPできないの。
どこかある?あったら話は早いんだよね。タグをコピーすればいいだけだから。

gooのHPを作る時に私が参考にしてるサイトを数ヶ所置いていくね♪

http://members.goo.ne.jp/home/g-yumeyume3/main

http://www.eclat.cc/home/x-taku-x/

どっちにもMIDIの載せ方も載ってるしgooでの改造に役に立つと思うんだw

akira | URL | 2006/09/04 (月) 01:17 [編集]

僕はホント涙腺弱いからボロボロ泣いちゃったよ。
これが映画館だったら絶対目を真っ赤にして出てきてたね~

サーバが必要かぁやっぱ。
いいとこまた見つけてこないとなぁ。
意外に(全然意外じゃない?)こうゆうこと弱いんで
全て手探りなんだよね。
いろんな人のサイトやブログを参考にしながらしてっから。
教えてもらったサイトも活用しつつ頑張ってみます♪

take | URL | 2006/09/04 (月) 20:59 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。