スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボシリーズ最新作!

2009/05/16 (土)  カテゴリー/GAME ROOM

eee!

ってな感じですよ。

なにがって?
いや、スーパーロボット大戦の最新作が
発表されたようで
スパロボ好きには、ひゃっほーう!
なニュースなんですけど、そのタイトルが・・・














「スパロボ学園」














???



スパロボで学園・・・?

ファミ通.COM:今度の"スパロボ"は学園が舞台のロボット対戦バトル!『スパロボ学園』


●物語の部隊はスーパーロボット学園


 この世界ではかつて、異星や異世界からの侵略者などの出現で、幾度となく大戦が起きていた。だが、優秀なパイロットやスーパーロボットの活躍によって、さまざまな脅威は取り除かれたのだ。こういった"悪"に対抗するために、軍は指揮のスペシャリストを育成することを決定。結果、戦闘シミュレーター"スーパーロボットバトル(以下、スパロボバトル)"が開発された。この"スパロボバトル"をカリキュラムに組み込んだ指揮官の養成所が、スーパーロボット学園だ。




つまりは従来のガンダムやマジンガーによる
バトルシーンだけを、シミュレーションバトルとして
クローズアップし、そのスペシャリストを目指す
学園アドベンチャーみたいな感じですけど、



血迷ったか、寺田ッ!!

スパロボで学園ってなどういう事ぞ!

ちなみに今回発表された主人公さんとヒロインさんですが、

HEROheroine


うわぁ・・・


もはやスパロボではなく別ゲームのような・・・

基本的に僕は
「お兄ちゃん!」
とか言って甘えてくる昨今の萌えキャラには
あまり食指が動かず、
むしろ気の強いお姉さんタイプの女性に
「この軟弱者!」
とか言われてガチのビンタを食らってみたい
属性なもんでして。

nanjakumono!

スパロボはもはや僕のような古い人間には
ついていけない方向へ飛び立っていってるようです。


っていうか、宇宙世紀のガンダムが登場しなくなった
DS以降のスパロボはずっとスルーしてるんですけどね。
すでにその時点でオールドタイプという事か・・・

スーパーロボット大戦K 特典 Official Commentary Book付きスーパーロボット大戦K 特典 Official Commentary Book付き
(2009/03/20)
Nintendo DS

商品詳細を見る


スパロボはスーパーファミコンで発売された
第3次スーパーロボット大戦」を遊んで以来、
全部ではないですけど結構遊んできてるんですよ。

セガサターンの「F」ではバグに泣かされたなぁとか
PS1の「」ではロード時間に悠久の時の流れを感じたなぁとか
いろんな思い出がありますが、
1本あげるならPS1で発売された
スーパーロボット大戦α」ですね。
簡単すぎず難しすぎずで、シリーズ一番のバランスだと思います。
それまでの戦闘シーンでは見られなかった
ロボットがアニメーションするのも初めてでした。
戦闘シーンがカット出来るようになったのもこの作品から。
これで随分プレイ時間の短縮につながりましたね。
「新」なんて1つの戦闘シーンだけで
カップヌードル作れるんじゃないかと・・・(以下省略)

参戦作品も非常に多かったのですが
最近の作品に見られるマニアックな作品の参戦はなく
ぶっちゃけ全部見たことのある作品ばかりでした。
あ、いや唯一ダンクーガは見た事なかったけど、
前作「F」で予備知識が補完されてましたしね。

最近のスパロボに食指が動かないのは
見たこと無いロボットアニメが多すぎるのも一因かも。

一番嬉しかったのは「超時空要塞マクロス」の初参戦!
まさかマクロスがスパロボに登場するなんて!
ガンダムとマクロスがクロスオーバーする時が来るなんて!

ロイ・フォッカーが「赤い彗星をエスコートするぞ!」なんて
セリフを言った日にゃ「うぎゃあああああ」
しょこたんばりに絶叫しかけましたよ。

あとはオリジナルキャラ、オリジナルロボットですが
初代シリーズの「魔装機神サイバスター」と
「新」の「超機大戦SRX」も登場。

で、自分の分身となる主人公なんですけど
最近のシリーズでは名前やデザイン、性格など
全て最初から設定されているけれど、
このαでは主人公及び恋人はキャラメイキングして
設定できるんで最近のシリーズよりは
感情移入できてたような気がします。
性格設定も「明るくて子供っぽい」とか「弱気」とか
「クール」とか4種類の性格から選ぶ事が出来て
イベントや戦闘シーンでのセリフまわしも
性格によって変化していたと思います。

最近のシリーズほど派手な装飾はなかったと思うけど
1マップのつもりが2マップ3マップと
繰り返し遊べる麻薬性があったような気がするなぁ。

ゲームアーカイブスで配信されたならダウンロードして
もう一度遊んでみたいタイトルでもありますよ。

スーパーロボット大戦α PS one Booksスーパーロボット大戦α PS one Books
(2001/11/22)
PlayStation

商品詳細を見る



学園の方は別にいーです。

テーマ : ゲームニュース - ジャンル : ゲーム

あの伝説の肉ゲームが遂に!

2008/09/21 (日)  カテゴリー/GAME ROOM

僕らが子供の頃、魂と親指を燃やした
「キン肉マン マッスルタッグマッチ」が
ついにプレイステーション2で復活する事になりました!

子供の頃から僕はウォーズマン大好きっ子だったのですが
原作をよく読んでいる人はご存知の通り
ウォーズマンはかませ犬の代名詞のようなキャラで
バッファローマン、アシュラマン、ヘル・ミッショネルズ、
マンモスマンと新たな強敵が現れてはやられてしまう
という悲しい運命を神である原作者から背負わされた
(としか思えない)キャラだったのですが、
このゲームでは違ったぁ!!

このゲームは2人対戦も出来るプロレスゲーム。
リングの脇からミートくんが投げる光の玉を
ゲッツすれば必殺技が使えるようになるのですが
ウォーズマンの必殺技はベアークロー。
warsman.gif
ただ飛び回っているだけで結構あたります。

曲線を描いていたバッファローマンのハリケーンミキサーよりも
よくあたっていた記憶があります。

これで日頃の溜飲をくだした思いの僕はつくづく
設定された必殺技がパロスペシャルじゃなくてよかったぁ
と思ったもんです。

例えばキン肉マン、ロビンマスク、アシュラマンといったキャラの
必殺技はキン肉ドライバー、タワーブリッジ、阿修羅バスターといった
組み技だったのですが、組技は必ず相手の背後にまわって
仕掛けなければならないのですが、これがもう決まらない。
kinnikuman.gif
CPU相手でもなかなか決まらないのに対人戦となると
組みキャラ相手はただ逃げればいいので、99・9999%決まりません!
アシュラマンを使っていた弟がミートくんの玉をとるたび
言っていたものです。

「兄ちゃん、動かんでよ~!!」

動かいでかっちゅーの!

こちとらぴょんぴょん飛びまわってりゃ
上手い事あたるウォーズマンのベアクローだぜ!
これで原作の恨みを晴らしてやるってもんさ!

屁の突っ張りはいらんですよ!

しかし、実はこのゲームの最強(最恐?)キャラは他にいたのです。
その名は・・・

ブロッケンJr。

原作ではウォーズマン以上にヘタレの異名をとり、
ウルフマンともども正義超人最弱の名を欲しいままにしている彼ですが
(ビッグ・ボンバーズの二人は論外)
このゲームに限って言えば最強。
なぜか?

彼の必殺技はナチス毒ガス攻撃
brockenjr.gif
ベルリンの赤い雨違うんか~~~~い!!
との声があがりそうなこの原作でも見られない謎の技、
必殺技中唯一の飛び道具で、
背後をとることなく、相手目がけて飛び回ることもなく
離れている相手を攻撃できます。

しかも麻痺属性付の重ねがけ可能という鬼仕様。

一発入ってしまえば相手を痺れさせて、
その痺れてる相手にさらに毒ガスを吹きかける事が出来る
悪魔のような技です。

ぶっちゃけ一発入ってしまえばTHE END。

たとえウォーズマンがベアクローで飛んでても当たってしまうので
射程距離からそれこそライオンから逃げるインパラのように
必死こいて逃げるしかないのですが、
光の玉を取られるとスピードまであがってしまうので、
逃げるのは非常に困難。ってか無理。
絶対にミートくんの玉を取らせてはいけません。
そうしてしまいには僕はアシュラマンからブロッケンJrに乗り換えた
弟にこう言うのです。

「ブロッケンJr使うなよ~~~~~!!」

実際子供たちの間ではブロッケンJr使用禁止といった
地方ルールがあちらこちらで出来上がったのもまた伝説。
同キャラ対戦できなかったしね・・・。

そんな僕らの青春を燃やしてくれた「キン肉マン マッスルタッグマッチ」が
いよいよ発売。
同ソフトにはオマケとしてゲーセンで稼動中の
「キン肉マン マッスルグランプリ2」も入っていて超お買い得だぜ!
これは女房を質に入れてでも買いにいかなければ!!

テーマ : レトロゲーム - ジャンル : ゲーム

ニンテンドーDSに黒の鳥がっ!!

2008/09/17 (水)  カテゴリー/GAME ROOM

ニンテンドーDSで「クロノ・トリガー」が発売されますね!



「クロノトリガー」はかつてスーパーファミコンで発売されたソフトで
ドラゴンクエストの鳥山明と堀井裕二、
ファイナルファンタジーの坂口博信がタッグを組んだ
RPGでして、当時まだスクウエアとエニックスが合併するなんて
考えられなかった時代に登場した
夢のソフトだなんて言われていました。

いわゆるドラゴンファンタジー(ファイナルクエスト?)みたいな
クロノトリガーがいざ世に出てみたら、
それは限りなくファイナルファンタジー臭の強い、
機械的な無機質のグラフィックで
自然的で温かみのあるドラクエのグラフィックとは
かけ離れていましたけど、シナリオの妙は
さすがにドラクエの堀井節が感じられるものでした。

そのメインシナリオは過去・現代・未来を行き来する
タイムトラベルの要素を押し出したもの。
当時の批評誌でそのタイムトラベルについて
あまりに無理な注文をつけては再現できてないなどと
言いがかりに近いようないちゃもんをつけていましたけど
(例:過去で起こしたアクションが未来でリアルタイムに反映されて
未来の内容ががらりとかわったりするバック・トゥ・ザ・フューチャー的な)
あの人たちはスーパーファミコンの性能で持って
そんな事が可能だと本当に思っていたのでしょうか?

そんな(おそらくスクウエア嫌いと思われる)批評家の意見はともかくとして
takeさん的には非常に楽しめた記憶があります。
マルチシナリオ的な要素もあり、一回クリアしたあと
別の選択肢を選ぶためもう一度プレイしたいと思っていたのですが、
当時の先輩Iさんが遊びたい!というので
貸してあげたらIさんはその後僕のクロノトリガーを持ったまま
大阪の方へ転勤。
以来音沙汰がありません・・・

その後、鳥山明デザインのキャラのアニメーションを追加した
プレイステーション版も出たのですけど、
戦闘へのローディングが結構長いとの話を聞いて
そのままスルー。
いずれスーパーファミコンのソフトを買いなおそうと思っていたのですけど
今回DSで発売される事が決定したので
これは買おう!買っちゃおう!と思った次第でアリマス。

DS版クロノトリガーはDSでリメイクされた
ドラクエやFFと違って、グラフィックは
スーパーファミコン版をそのまま持ってくるようです。
この辺賛否両論あるでしょうけど、takeさん的には賛で!
スーパーファミコンのドット絵って、今の3Dグラフィックとは
また違った美しさがあるのですよねぇ。
DSのFFⅣも遊びましたけど、絵的には
アドバンス版のFFⅣの方が美しいと思ったのもまた事実です。
その代わり、重要なイベントシーンや魔法の効果画面などでは
DSの2画面を有効に活用するみたいですね。

とりあえずは11月発売のDS「クロノトリガー」
発売が楽しみですな!
DS版の「ドラゴンクエストⅥ」と被らない事を
祈るばかりです。


テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

マジックに騙されるぐらいならMrスズキックスのスーパーイリュージョンに騙されてもいい

2008/09/03 (水)  カテゴリー/GAME ROOM

またか!!
またやっちまいやがったな!!

という感じですな。

GAME Watch:「SCEJ、新型PSP「PSP-3000」発売日と価格決定!」

PSP3度目のモデルチェンジ。
前回のPSP-2000にチェンジした時のように
本体の小型化のような大幅な変更はなさそうですが
マイクロフォンが内臓された事と、
液晶画面が従来のタイプより鮮明になったらしいとの事。
そしてPSP-2000ではD-Linkケーブルで接続できるテレビでないと
テレビのモニターにゲームを出力出来なかったのですが、
今回のPSP-3000はS端子ケーブルでも
テレビのモニターに出力してゲームを遊べるようになったとかで、
地デジ以降を間近に控えた今も買い換えることなく
現役で動き続ける僕のブラウン管のテレビにも出力して
遊ぶことが出来るようになったという事。

この変化は大きいなぁ。
モンスターハンターポータブル 2nd G」や
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-」をテレビの大画面で遊べると考えると
この変更点は大きく、素晴らしく、羨ましい。

変更点などはこの記事に詳しく書いているみたい。
GAME Watch:「写真で見るPSP-3000」

っていうかズル~~イ。

クライシスコアやりたさに、ついにPSPをゲッツしたのが丁度1年前の10月。
その時は新型にモデルチェンジしたばかりで
旧型で遊んでいた連中に対して優越感に浸れたわけだが
まさかたったの1年でまた新しい新型が出るとは・・・

「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」

と新型のグフを与えられて喜んでた青い巨星は、
ほんのすぐ後に黒い三連星に、もっと新型のドムが
与えられた事を知った時はきっと同じ気持ちだったかもしれない。

しかし歴史は繰り返すというか・・・

僕が初代プレイステーションを購入したのは
結構遅く96年だった。
ゲーム業界の裏事情なんぞ特に知る由もなく、
「ファイナルファンタジー」の新作はNINTENDO64で出るんだ
と信じて疑ってなかった無垢だったあの頃、
「鉄拳」よりも「バーチャ」っ子で
どうせ買うならPSよりもSSで、なのに
「真サムライスピリッツ」やりたさに
ネオジオCDを買って、そのあまりにアレなロード時間に
耐えながらゲームをしていたまじめだったあの頃、
プレイステーションなるものを買う気持ちは全然なかったのですが
週刊少年ジャンプで「FFVII 」がPSで出ると知ったその時、
アニメ「るろうに剣心」放映中のCMでPSの「FFVII」のCMが流れたその時、
「俺はPSを買うんだ!」と一大決心。
64を買うために貯めていた貯金を使ってPSを購入しました。
確か型番はSCPH-5000だったかな。
同時購入ソフトは「鉄拳2」と「ポリスノーツ
まさかその後半年とかからず、新型コントローラー
デュアルショック同梱の本体が発売されるとは・・・

結局デュアルショックは別売りの分を買い、
更にPS後期のソフトを読み込まない自体も発生し、
PS2が出るよりも早くうちのPSは縦置きにされたりしてました。

SONYマジック!!

そしてPS2。
鉄拳タッグトーナメント」には惹かれていたけれど、
初期ロット騒動のあれやこれを聞き、
すぐには購入しなかったPS2。
ですが「グランツーリスモ3」欲しさに
同ソフト発売前に購入。
だってその頃はPS2ってば品薄で、買いたい時に買えないものだから
本体が店頭にあるうちに買っておかないといざ「GT3」出た時に
買えなかったら困る!という気持ちからでした。
同時購入ソフトは「首都高バトル 0
確か型番はSCPH-18000

しかし!購入すぐ後にSCPH-30000の発売が発表。
当時外付け型で発売されるとされていた
ハードディスクドライブを内臓出来るようにされたタイプで
当然その後はこのタイプが主流となる。
僕のSCPH-18000は外付け方のHDDしか接続することが出来ず、
この外付けタイプのHDDはネットでした購入出来ず、
そのハードルは以上に高い。
僕が「FFXI」を購入してない理由はここに原因があると見て間違いない。
当然ネットへの接続も敷居が高く、未だにうちのPS2は
未知なるネットの世界へ繋がった事のない可愛そうな奴だ。

これもSONYマジック!

更についでに言えばこのSCPH-30000は発売当初
「GT3」が同梱された「レーシングパック」も発売されていた。
素直に「GT3」が発売されるのを待っていれば
SONYマジックにはまる事もなかったわけですな。

でも結局その後薄型のPS2が発売されてそれが主流になったわけで、
どっちにしろはまってしまった事は間違いなく。

SONYマジック!!

そして今回のPSPで3回目。
「聖闘士に同じ技は2度通用しない」
と言いますが、PSシリーズで遊んでいる以上
僕は聖闘士にはなれないような気がします

まぁこうやってモデルチェンジの歴史を振り返って見ると
任天堂やSEGAと違って
SONYってやっぱり家電屋なんだなぁって感じですねぇ。
家電ってモデルチェンジすんのが当たり前だもの。

ちなみにSONYの最新機種と言えばPS3。
メタルギア ソリッド 4」あたりに惹かれたりもしますけど
まぁまだ本体に高い金出してまで、な感じだったので
買わないでいたら、その間にモデルチェンジ。

PS2のソフトが遊べなくなるというオマケ付でした。

今度欲しいソフトが出て買ってもそれはPS2のソフトが遊べないPS3。

これもSONYマジック!?

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。